« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月30日 (日)

羊毛フェルトを巻き付ける

羊毛フェルトを巻き付ける
テクノロートで作った芯に、木工用ボンドを付け、羊毛フェルトを巻き付けました。

先端を巻いて、巻き尻尾にして…

って、これだけで動物に見えてしまう。こうなると、視覚の不思議というより、何でも動物に見える病気か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

テクノロートで芯を

テクノロートで芯を
ちょっとスタイル良すぎかな?

と思いつつ、プラスチックの針金「テクノロート」を用意し、それで芯を作りました。

なんだろう。

この状態で、イヌとは言えないけど、何か動物には見えてしまう。

人の視覚って不思議だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

ウチの犬を

ウチの犬を
羊毛フェルトの材料があるので、何か作ってみよう。

で、ウチの犬を作ることに。

まず、ビジュアル博物館「骨格」の本を用意。

47ページにイヌの骨格が載っていたので、それを参考に描くと、やたらスタイルの良い図に。

すぐ近くの骨盤はシェパードなので、これはシェパードの骨格なんだろう。

と思いつつ、手足を短くして調整。

これで良い。って、飼い主の欲目だろうか?スタイルが良すぎかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

猫!

猫!
いつまで作っているんだ、飽きた。

ということで、無理やり完成です。

作ってみて分かったのは、羊毛フェルトの場合、大きいサイズと粘土を使うのは不向き。

あと、球体関節にする必要もない、ということ。

しかし、今回のモデル猫の柄は楽だったけど、他の柄となると作れる気がしない。

修行しよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

鼻水が止まらない

鼻水が止まらない
スギ花粉のピーク時かってくらい、鼻水が止まらない。

それに加え、今度は父がノロウィルスか?って感じに寝込んでしまった。

そんなわけで、食卓は、梅干お粥。

クリスマスなのに…と言いたい気持ちを込め、ブスブス羊毛フェルトを刺してます。

で、刺しまくって胴体が出来たので、後ろ脚を作ってます。細かい所が大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

作り直した胴体に羊毛フェルトを付ける

作り直した胴体に羊毛フェルトを付ける
最近、ノロウィルスだろうか?って感じに、吐いて下してフラフラです。

そんなフラフラな中、少しずつ作り直した胴体に羊毛フェルトを付けてます。

もう少しで全部、フェルトで隠れる。

が、右腕の位置が気にいらない。

直そう、月曜日に。って、なぜ月曜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

胴体も作り直す

胴体も作り直す
白い羊毛フェルトを使うと、芯材の水色が透けて見える。

なので、脚の芯を白く塗ったものの、寒いせいか、絵の具の乾きが遅い。

脚だけじゃなく、胴体も粘土が乾いてしまい、ニードルが折れそうな為、絵の具が乾く間、胴体もスタイロフォームで作り直しました。

最初から白い芯材を使え!を、忘れたわけではない。

ただ、この大きさのスチロールが手持ちになかった…

そんなわけで、これも白く塗ったけど、自分の指まで白いぞ。

塗りすぎですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

脚を作り直す

脚を作り直す
なかなか作る暇がなく、放置している間、粘土が乾いてしまったので、羊毛フェルトの針が刺さらない。

このまま針を折るよりマシと、脚をスタイロフォームを芯にして作り直しました。

これで針も刺さり白いフェルトが…って、青が見える。

最初から、白い芯材を使っていれば、と言いながら白に塗りました。

絵の具が乾くまでの間、胴体も、作り直そうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

寒いから仲良く

寒いから仲良く
近寄ると喧嘩ばかりするウチの猫も、寒さで仲良くしている。

寒い時だけじゃなく、いつも仲良くしていて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

胴体に羊毛フェルトを

胴体に羊毛フェルトを
大まかに腕を作ったので、今度は脚にしよう。

で、仮組みした形を見ると、どうも腿の形は半球で良いような。

最初の形かよ!余計なことをしたもんだ。

で、直すのを後回しにして、先に胴体に羊毛フェルトを付けることしました。

今日中に、粘土部分をフェルトで隠したいな。

が、眠くて意識が飛びそう。

あと少しで粘土が全部フェルトになるのに、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

テクノロートを切って

テクノロートを切って
まず大まかに左腕を作りました。

次に、右を、それに合わせて作ろうと思い、芯材のテクノロートを1cmくらい切って…

ハサミのプラスチック部分が折れました。

そんなことがあったけど、大まかに両腕が出来ました。

とりあえず、細かい肉球は後回しにして、ハサミの折れた所を接着しときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

左腕が長い

左腕が長い
腕と脚を考えて、腕の方が楽と思い、まず左腕を整えることにしました。

なぜ左って?

右は球の修正が必要で、左は、そのまま使えるから。

面倒なのは、後回しに。

で、テクノロートの芯材の回りに羊毛フェルトを付けたけど…

明らかに長い!

1cmくらいカットするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

後ろの球を

後ろの球を
お盆のナス状態で放置してたら粘土が乾いたので、後ろの球を受ける所を整えました。

さすがに粘土を放置して乾かすのは、あまりに効率が悪いので、ドライヤーで乾かすことに。

すぐ乾くと喜んで使ってたら、コードに猫が!

噛むの、止めて…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »