« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

赤鼻

赤鼻
ピンクの鼻が!

仕事から帰って来たら、赤鼻になっている。

誰の爪痕だよ!

しかも、人相じゃなくて猫相も悪くなっているし…

悪くなっていく前に早く、羊毛フェルトを完成させねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

お盆のナス状態のまま

お盆のナス状態のまま
前足の球を入れたので、今度は後ろを入れました。

あいかわらず、お盆のナスみたい。

早く猫にしたいけど、部分的に粘土が乾いてないので、乾いたら修正しよう。

って、月末で仕事が忙しいから、しばらくナス状態のままかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

スタイロフォームを削って

スタイロフォームを削って
模様が似てないけど尾は、なんとかなりそう。

あとは手足だ。

って、どうも足の球が大きい。

削るより、新しく作った方が楽だ。

スチロール球を芯に使おう。

って、良い大きさのがあると思ったんだけど?

持っているのは、大きいサイズしかない。

なので、スタイロフォームを削って芯を作ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

尻尾が!

尻尾が!
疲れてるせいか、背中の骨が痛い。

でも、モデル猫が羽毛布団の上で寝ている今がチャンス。

というわけで、羊毛フェルトをザクザク刺して、尻尾に模様をいれました。

あまり似てない…難しい。もっと黒を足すか?

と、黒いフェルトを取ろうと横を向いたら、あれ?

マットの上に置いた尻尾がない。

って、その腕にあるのは!返して〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

上機嫌でいたら

上機嫌でいたら
仕事も早く終わったし、珍しく今日は、すこぶる快調だなぁ、ハッハッハ。

と上機嫌でいたら、腕が痒くなって、上半身に赤いぶつぶつが。

目も充血してるし、どこが快調だよ。

で、アゼピット錠という薬を飲んだが、とにかく痒い。

そのままだと、皮膚が爪痕だらけになるので、代わりに羊毛フェルトをザクザク刺しました。

でも、モデル猫がいないので、尾は、先端が黒だったような?

分からん、腕にしよう。

って、球にテクノロートを付けた、これは何かに似ている?

そうそう、お盆の時、ナスで作るやつ。牛?

なんて言ってたら、眠くなってきた。

欠伸をしたら、顎がガコって。

ほんの1時間前は、快調だと思ってたんですが?勘違いか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

箱から出てこない

箱から出てこない
手足と尾のパーツがまだなので、簡単そうな尾から作ることに。

まず、尾の球に穴を開ける。

そこに、プラスチックの針金「テクノロート」を入れて接着。

さらに、回りを羊毛フェルトで巻く。

こう見ると、球が大きかった気がする。まあ、フェルトで整えれば。

って、モデル猫が箱から出てこないぞ。尾が見えず柄が分からない。

確か先端は黒かったような?

…いつも、猫の何を見ているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

どうしても思い出せない

どうしても思い出せない
なぜだか分からないけど、腰が痛い。

なんだか頭も痛い。舌とか、いろんな所が痛い。

そんなわけで、いつものように絶不調な中、床に何かの部品が入った小袋が落ちているのを発見。

何だ、これは?

これが何か、どうしても思い出せない、大丈夫か、自分?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

ステンレスワイヤーを

ステンレスワイヤーを
手足と尾の球に(足は半分だけど)ステンレスワイヤーを入れました。

この後、テクノロートを芯にして、羊毛フェルトを回りにつければ、手足と尾になるのでは?

とりあえず、ワイヤーを固定する接着剤が乾いてから試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

手足と尾の関節球を

手足と尾の関節球を
羊毛フェルトの本を見ると、手足とか細長い所の芯に、テクノロートというプラスチックの針金を使っている。

でも、頭にステンレスワイヤーを入れてしまっているので、手足と尾も関節球にすることに。

で、粘土で作ったけれど、球のはずが足は半球。

…なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

胴体の芯を抜く

胴体の芯を抜く
夏の間、外に遊びに行って帰ってこなかったモデル猫も、寒くなって家で寝ている。

しかし、布団の奥に入ったまま出てこない。

そんなわけで、手足と尻尾の所は、こんな感じと、穴を開けておき、胴体の芯を抜きました。

手足とかは、模様を入れない白いままで作っておけば良いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

アノマロカリス

アノマロカリス
ペーパークラフトの「精密立体 ペーパーバイオロジー」の本を買ったので、ダンゴムシと間違えた三葉虫を作ってみるか。

って、難易度、高!いきなり作れないのでは?

もっと簡単そうなのと探すうち、エビとクラゲとナマコが合体したアノマロカリスに注目。

コイツの先端、付属肢という形、これだ!

で、形を理解するのに紙に写してハサミで切り抜き、作り方を見ながら折りました。

何か分かったかも。

それにしても、こんな生物みたことない。

と思ってたら、以前買った「ミョ〜な絶滅生物大百科」の本に、喰らいついたら離れない化け物エビとして載ってるし。ちゃんと読んでないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

精密立体 ペーパーバイオロジーを買う

ずっと、丸くなるダンゴムシが気になっている。

どうなっているんだ、あの形は?

で、ダンゴムシ?ペーパークラフトの本で見た。買って作れば?

と教えてもらい、電車の待ち時間に、あわてて書店に行きました。

それで「精密立体 ペーパーバイオロジー」という本を買いました。

これを作れば、形が分かる!

って、ダンゴムシじゃなく、三葉虫じゃないか!

電車に間に合うよう、あまり良く見なかったから、気がつかなかった。

まあ、三葉虫も丸くなるし、とりあえず作ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

削りすぎたか?

削りすぎたか?
疲れた、寝たい。

でも、終わらないので胴体を作ることに。

とりあえず、図面に合わせた。

しかし、頭からすると、もっと小さいほうが?

で、削ってみたけど削りすぎたか?

眠くて判断がつかない、分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »