« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月28日 (月)

石ケンで作った猫

石ケンで作った猫
内部を空洞にしている昨日の饅頭を土台にして、猫を作りました。

空洞にすると、乾くのが早いし、石ケンが少量ですむけど、作りにくいな。

ところで、そろそろ サンショウウオの色塗りをしたいんだけど、石ケンに使う塗料って何だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

もしかして饅頭か?

もしかして饅頭か?
色を塗ってる途中で壊れるのは嫌なので、サンショウウオを乾かしています。

で、考えました。最初から白いのを作れば、色塗りが楽じゃないか。

そんなんで、これ。もしかして饅頭か?

いや、これから形を作るけど、結局、来年用の鏡餅になるかもしれない…

って、色塗りだけじゃなく、形作りも手抜きかよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

石ケンで作ったサンショウウオ

石ケンで作ったサンショウウオ
部屋の片付けをしていたら、石ケンを見つけました。

チーズおろし器で粉末にして、水を加えて加工したものの残りだけど、滑らかさが足りなくて細かい形が作れなかったな。

で、今回、石ケンといえば、小麦アレルギーと話題になっているので、試しに小麦粉を少々加えました。

すると、普通の粘土みたいになりました。

そんなんで、自分が作りやすいサンショウウオを作りました。

しかし、細い尾や脚が折れて作りにくい。

ワイヤーとか芯を入れたいけど、手を洗ってる時、ワイヤーが出てくるのはマズイだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ウチの猫が怒るから

ウチの猫が怒るから
ウチのお婆ちゃん猫(14才)が、寒いと怒っている。

どこら辺が怒ってるのかというと、ニャーニャー鳴き止まない。

なので、ドーム型の猫ベッドを物色したものの、ちょっと待て!

いつも人間のベッドで寝てるのに、使うだろうか?

寝たとしても、冬用の暖かいのだと、夏は邪魔だし…

というか、すでに、ラウンド型とか持ってるし、何個、買う気だよ!

というわけで、Amazonの箱でハウスを作りました。

なかなか良い感じだけど、高さが足りなくて、毛繕いをすると、上がパタパタ開いてしまうのが難点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

左の肩甲骨

左の肩甲骨
左の肩甲骨を作りました。

腕を作る時に細部を仕上げるとして、次は、どこを作ろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

右の肩甲骨

右の肩甲骨
肋骨がジャマなので、その前に横の突起を作った方が良かった。

そう思いつつ、次に肩甲骨。

これ、平べったい三角形で楽と考えてたら、変な出っぱりがあって、鎖骨と付いている。

人形だと球を入れるので、あまり考えない所だから新鮮な感じ。

とにかく、三角形にワイヤーを付けて、鎖骨に接着。

それで、右の肩甲骨を作りました。

少しずつだけど、出来てきたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

背骨の突起

背骨の突起
ネクタイみたいな胸骨につながっている、肋骨を1〜10番目まで作りました。

あと、つながってないのが2本ある。

それは、とりあえず無視して、背骨の突起を10、作りました。

次に横の突起を作るぞ。

しかし、胸、特に肋骨って難しい。

まず、比較的単純なカエルから、作るべきだったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

胸郭だって

胸郭だって
昨日、胸部といったが、正式名称、胸郭だって。

まあ、作ってしまえば何だって良い。

とにかく、大まかに油粘土で形を作って、それを基に細いワイヤーで肋骨を、ひたすら作る。

今日は、5本め〜8本を作りました。

で、残り何本?飽きたし疲れたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

胸部を

胸部を
そういえば、MODELING THE FIGURE IN CLAYという本で、骨格を作っていたのを思い出し、本棚から引っ張り出しました。

ほほう、骨盤の芯はWにワイヤーで形を作っておくのか。

でも、紙で作ったのがあるから、それを腰の位置で、Sの形にしたワイヤーに張り付け。

で、筒状に粘土を盛り、それを背骨にすると。

次に、楕円の形にしたワイヤーを付け、鎖骨が出来た。

これにネクタイみたいのを付けて、ここから背骨に肋骨を作る。

って、作れるか!

仕方ないので、油粘土で大まかな形を作り、それを基に細いワイヤーで、肋骨を作ってます。

しかし、5本目を作ろうとしたら、油粘土が下にポロリと落ちました。

上手く、ワイヤーが曲げられないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

搬出に行く

搬出に行く
ピグマリオン人形展も、今日が最終日。18時から搬出開始なので、早めに出発したのに!

乗った電車が降りる駅を通過するので、乗り換えて戻るつもりが、間違えて先に行ってしまいました。

今度は、間違えないぞ、と慎重に乗って戻れると喜んだら、ここ終点です。

って、あと2駅先まで行きたいんですが状態に。

そんなんで、時間がかかったけど、18時位に会場に着きました。

で、気分的に回収という感じで(仮)ジグソーを持ち帰り。

昔より丈夫に作ってるので、壊れにくくなっているものの、やはりパズル部分が心配で、移動は大変でした。

持ち運びしたくないから、これの出番は今後、ないだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

人魚って

人魚って
ジュゴンを調べるのに、時間がかかってしまったなぁ。

しかし、ぽっちゃりしたジュゴンを見違えるって人魚って、どんな姿なんだ?

尻尾が、イルカやクジラみたいな形ってこと?

解釈の違いということ?

ということは、自分が作るとするなら、上半身が人で、下半身、鱗と尾びれのある魚か。

なら、作ってみよう。

で、頭は卵形なので楽。

しかし、カーブがあって平べったい骨盤なんて、どうしよう?

とりあえず、2つの円の所(←恥骨)は、ワイヤー、他は紙を芯にしてみました。

こんな感じに作ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

人魚について考える

人魚について考える
腰の下が魚になっているイメージの図を描いていて気付きました。

猿と魚を加工して作っているミイラだけど、猿の腰下で魚にすれば良いんじゃない?

何で、胸下で切るかな?

って、腰より短い胸の方が、内臓とか取り除き易いからだろうね。

まあ、再び、腰がある場合の骨を考える。

まず、尻尾の長い猿の骨格がある。

その後ろ脚を取って、尻尾の先端に魚のヒレをつける。

これだ!と思ったら、人魚ってジュゴンと見間違え説があるじゃないか!

というか、ジュゴンって、どんな動物だっけ?調べるので、次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

猿+魚=人魚?

猿+魚=人魚?
上半身が人、下半身が魚の人魚を作ろうとして、繋ぎ目をどう処理しようかと悩む夢を見て、うなされました。

背骨に違いない。と言っていたけど、何それ?いや、夢だし。

これは、蛇骨を作ってる時、色々な骨を見ていたせいか?

で、あまりに気になったので、妖怪ミイラ完全FIlE(←愛読書)を見ると、人魚のミイラは、上半身が猿、下半身が魚を加工して作っているという。

その場合の骨を考えれば、猿の背骨が途中で魚になっている形か?

でも、人魚というと、腰の下が魚になっているイメージがある。

これだと腰がない。すると、腰がある場合は?

で、その図を描いてるので、次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

蛇骨・仮組み

蛇骨・仮組み
昨日の続きで、徐々に小さくしていき、尾が出来ました。

そんなんで、頭に丸ゴムを引っ掛け、椎骨のパーツを通していき、出来たばかりの尾で締める。

頭(椎骨1個付)・尾・椎骨29個で、計31個のパーツを仮組みしました。

しかし、蛇なら本来、一対の肋骨がついてるので、リング状の物が椎骨から出ていないと、おかしい。

でも、間に関節球を入れてるので、実物より間隔が開きすぎて、見た目が、おかしい。

しかも、動かすと回転するから、肋骨は邪魔。

一応、肋骨用にドリルで穴を開けといたけど、どうしようか?

ちょっと、考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

蛇骨・尾を作る

蛇骨・尾を作る
これの名称は、尾で良いのだろうか?と疑問に思いつつ、作ってます。

最初、徐々に小さくすれば良いので、作り慣れた形なんだし、楽。

と楽観してたら、型抜きだから、1個しか作っていない。

どこが慣れてるんだよ!てなわけで、てこずってます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

蛇骨・牙を作る

蛇骨・牙を作る
明日3日から、教室展が開催!

そこで(仮)ジグソーを見た人が、他にどんなのを作っているのかしら?

で、知るのが蛇骨…作ってるのは、変な人なんだろうと思うだろうな。

どうなんだろう?

まあ、とにかく牙だけど、切り口を斜めに鋭くしたワイヤーを下顎に6本、上顎に2本、つけました。

で、ついでに粘土を丸めて、尾に球を作っときました。

今日、これに似たネズミの尻尾と、赤い破片が道路にポツンと落ちてたのが衝撃的でした。

ウチの猫の仕業だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

(仮)ジグソー搬入に行く

搬入の時、初めて会場に行きました!

ってのは止めようと思っていたのに、そうなってしまっただ。

って、 語尾、変だし、作品も変だし。

…疲れてて、おかしくなっている。だって、片道2時間かかったんだよぉぉ。

とにかく、ジェオグラフィカの地下1階に(仮)ジグソーを搬入しました。

どうなってるの?これ?なんて人形を作ってる人に聞かれて嬉しかったな。

そんな、人形を作っている人も不思議がる作品は、完成形の画像を載せてないので、実物を見に来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »