« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

シリコン型こわれる

070511_0838001 煙をモクモクさせながら、ムカデの足と尾をポリエステル樹脂で複製しました。

現時点で、頭・胴・尾が1個。足が2本複製済み。

足、まだ2本だよ。目指せ100本!といってるそばから、シリコンが破れたー。うそー、型が壊れちゃったよ。

・・・足の型、作り直し決定!楽しいな←ヤケクソ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

煙がモクモク

ガラスマットポリエステル樹脂を染込ませるコトによりFRP(強化プラスチック)になる。というけれど、実際にやってみると、いちいちガラスマットを用意しなきゃならないので面倒。

良い方法はない?と考えて、失敗したシリコン型に、試しに樹脂だけでやってみました。すると、琥珀色でキレイなのが出来ました。これなら、ガラスマットを使わなくても大丈夫じゃない?

だけど、これだと中が空洞にならない。・・・あれ?ムカデの足・尾は、先端にワイヤーがあれば、中が空洞じゃなくていいんだ!

そーゆー結論に達し、足・尾のシリコン型に、樹脂の注ぎ口と、空気の逃げ道を、彫刻刃で削って作りました。石膏だと、硬化したのを後で加工すんのって、手が白く汚れるし、硬くて大変だけど、シリコンだと簡単に出来る。素晴らしい!

070521_0952001 そんなんで、硬化剤を入れたポリエステル樹脂をゴムでしっかり固定した型に注ぎました

←出来上がったのが、コレ

分かります?クの字の足の先端が、欠けてるのが。

注入口まで、溢れんばかりに樹脂を注いだのに、先端が欠けてる。やっぱ、余分なトコを後で取るのが面倒だから、注入口、こんな大きさでいーや。というのが悪かったか・・・小さすぎました

なんで、あわてて口を大きく削って、再度、樹脂を流し込み。

次は、ちゃんと出来ました。この調子で、バンバン作っちゃうもんね!
で、紙コップに硬化剤をまぜた樹脂を、わりばしで混ぜて型に注ぐ作業をするうちに、使用済みの道具(紙コップ・わりばし)を使いまわせば、硬化時間が短縮するのを発見!

こりゃ、早い!と調子にのってたら、使用済みの紙コップから、いきなり煙がスゴイ勢いで噴出してきたー!!!

ヤバイ、火事?と慌てたら、樹脂が一気に硬化したのが原因みたい
いやー、コップに硬化剤と樹脂を入れ、わりばしで混ぜて1分くらいで硬化が始まっちゃって、早!もう、使えないじゃん。って、ほっといたら、煙がモクモクでしょ?びっくりしたー。

樹脂の量がちょっと多いと、硬化が一気になって、煙がモクモクなるのを発見。しかし、毎回、コップとわりばしを捨てるのは、もったいないし、使いまわすと本当に硬化早いんすよ。

樹脂の量に注意して、複製を作りまくるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年5月29日 (火)

ポリエステルパテにびびる

最近、作ってるムカデ

その胴体だけど、3分割の型で抜けるのか、ずっと心配してるので、いつまでもウジウジ悩んでんなよ、やってみれば分かるってもんだ。と、FRPを使うコトに。

頭と同じように、胴体のシリコン型の内側にガラスマットをしいて、硬化剤を入れたポリエステル樹脂を染込ませ、3分割を1つにあわせる。頭の時、くっつけるの忘れたんで、今度は忘れず1つにしました。

30分が経過。樹脂が硬化したのを確認し、シリコンをはずす

緊張の一瞬!・・・あっけなく抜けた。心配してたのに、平気でした。

うわーい、出来た。と喜びながら頭・胴体の複製品を見ると・・・
樹脂の気泡や、ガラスマットが浮いたトコが、こう、穴が開いてる。

人形教室の先生に、エポシキかポリエステルのパテを修正に使う。と教わり、樹脂がポリエステルなんだから、ポリエステルパテにすっか。と用意して穴を埋めるコトに。

070528_1119001 硬化剤を混ぜてから20~30分で硬化する。っていうのに・・・どこが?

シリコンとかだと、規定量より多く硬化剤を入れると硬化時間が短くなるので真似すると・・・もっと遅くなってるような?気のせいか?

いや、硬化剤を入れれば入れるほど、液体に近くなるので気のせいではないような?

とにかく、もったいないので、ほぼ液体。というのを使ってしまい、やりにくい。となる。こんな作業をしてると、石塑粘土が、えらく簡単に思えます。

最近、粘土を使ってないけど、もしかして腕が上達してるかも。
並行して作るってのが出来ないんで、早くコレ終わらせて、粘土で人形、作りたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

猫&10円まんじゅう

10円玉くらいの大きさで値段も10円のまんじゅうが流行していると聞き、アンコが苦手にもかかわらず、いいなー食べたい。(←食いしん坊)
でも、ウチは田舎だから近くに店がないよ。と嘆いてたら、ついに、店が開店。

買うべし!と思うものの、連日、大行列・・・

食べたい、でも面倒だと悩んでたら・・・

昨日、貸したキャリーバッグ(知らない人は、昨日の記事を読んでね)のお礼が10円まんじゅうだった!!!

そして『ウチの両親が気に入ってるので、飼い主が見つからなかったら、このまま飼います』という、その言葉。

まんじゅうより、嬉しいっす。

地下室で死にかける不運にあったものの、これからは幸せな人生じゃなくて猫生?を送れそうだ。本当に良かったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

デザイン・フェスタVol.25を見に行く

今日はビッグサイトで開催してるデザインフェスタVol.25を見に行きました。

何か開催されるたびに会場が、どんどん広くなってないか?
せっかくだから、みんな見たいと欲張って、すんごい歩いて疲れました。

って、おいおい感想がソレかい!

いやね、さっき、近所の中古物件の営業担当者がウチに来て、地下室で衰弱してる猫を保護したので、何か箱があったらくれないか、と相談されたコトが衝撃的すぎて、デザイン・フェスタのアートを忘れてもうた。

それにしても、地下室があったとは驚きだし、次に、ウチの猫が閉じ込められたら、どうしよう、と不安になって、キャリーボックスを貸すついでに、地下室に入れないように穴を見つけて塞いでね、と強く念をおしときました。

地下室に猫が入れる穴があるって、雨が降るとマズイんでは?それって売り物としてどうよ?きっと、すぐ修理するよね。

それより、保護された猫。
ウチの近所で猫を捜してる人を見ないし、保護した兄さんは、コレだけは間に合って買えました。(←ウチは田舎だから店が早く終わるの)と、猫缶を握り締めてるぐらいだから大丈夫だよね。
キャリーボックス返しにくるって言ったから、その時、聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

FRPを使う

片面の硬化が半日。というのに時間がかかったけれど頭・胴・足・尾、ムカデのシリコン型が全部出来ました。

これで以前、衝動買いしたFRPが使えるってもんよ♪

使う前に、型の最終CHECK!バリのトコとか余分なのをハサミで切る。
そう、ハサミで切れる。石膏だと、そんなの無理だから改めてシリコンって良いなぁ(高いけど)と認識しました。

そんで、初めてのFRP。フタを開けた瞬間。
・・・クサイ!しかも、ヤバイ臭いだと私の本能が訴える。
うぉー、部屋にいたネコが、いっせいに逃げたぞ。ヤバイと感じるのは私だけではないのか!頭の中をシンナー中毒という言葉がグルグル回る。

これ、使うんか、マジでぇ?
人形教室の先生から聞いたのは、FRPっつーのは、ポリエステル樹脂に、専用のガラスマットを染込ませる技法を言うんだって、サラリと言うだけやったぜ。

こんなに臭いなんて知らなかった(←いや、先生の話、よく聞いてなかったかも)と慄きながら、ムカデ頭の型を用意し、内側にガラスマットを敷く

紙コップに樹脂を入れ、硬化剤を添付。わりばしで混ぜたら、マットに染込ませる。こんなんで良いんだろ~か?なんせ、初めてのコトだから、判断がつかない。

Photo_24 あー、30分くらいで硬化しました。
シリコンの半日に比べて、早いじゃないか!

←そんで右が原型。左が前面。手前が後面。

初めてにしちゃぁ、けっこー上手く出来た?しかし、硬化前に、前と後ろをくっつけちゃえば良かったのに、忘れてもうた。

しまったぁぁぁ、型を、割り型で作ったイミねーじゃん
やっぱりね、硬化しちゃうと、微妙に合わないんっすよ。失敗した。

あーあ、次は、忘れずにやーろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

シリコン型が出来た

シリコンを片面ずつ2回注いで2分割にした頭・足・尾のムカデ型が出来ました

で、残りの胴は、硬化が半日かかるから2分割にしたかったけど、突起なんだよ!って調子にのって作った形のため(悩みながら)3分割に

3パーツで、抜けるのか?でも、これ以上分割すると、出来あがりまで時間がかかりすぎる、コレでやるしかない。でも、大丈夫なのか?とイマイチ不安に思いながらも、またシリコンを注ぐコトに。

これで胴の型が硬化するのが半日後
長いよ。まちきれないよ~早く硬化しないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月24日 (木)

12時間経過

070510_0922001 シリコンを注いで12時間経過
完全に硬化してるので油粘土をとって残りを型取り。

最初の片面は、油粘土で分割線まで埋める作業があるけど、残りは回りに囲いを作るだけだから、楽や~。

さぁ、囲いを作った。後はシリコンを注ぐだけ。とは、ならない。

割り型なので、そのままだとくっつくからワックス塗りを忘れちゃならん
さらに、ズレないように、へこみをつける
カッターとかで、つけまっせ。私の場合、最初の片面の時、油粘土に、ペンのキャップでへこみをつけるようにするけどな。

そんなんで、また紙コップにシリコンを入れて、残りの半面に注ぐ。
そんで、硬化するまで12時間まち。

12時間って長いよな。規定量より、硬化剤を多く入れると時間短縮するから、ちょっと多めに入れちゃったぞ。

あー、早く固まんないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

油粘土で囲いを作る

ムカデ・パーツに適当に分割線をつけて、離型のワックスを塗って、それが乾いたら、油粘土の用意。

油粘土ね、軽くて匂いがキツくないのを使ってるんだけど、嫌いじやー。
こーゆー型取りの時しか使わないので、慣れてないせいかねぇ。

070515_0908001_1 嫌いと思いながらも、割り型にするから、分割線のトコまで粘土で埋めて、シリコンが流れ出さないように、回りに囲いを作りました。

って、すげー簡単にいってるけど、油粘土を使うの本当に苦手で、画像の状態にするのに、えらく時間がかかっているのですよ。

粘土で囲いを作るの面倒や。粘土のかわりに画用紙を使ってガムテープで止めたほうが楽だったかも。シリコンは画用紙にくっつかないから。って、いつも手抜きを考えてしまうのは、よくないっすね。

そんで、紙コップ割り箸を用意して、目分量のシリコンを紙コップに入れ、硬化剤を添加。割り箸でよく混ぜたら、高い位置から、注ぐ。原型に直接かけないで、回りのが、徐々に原型にいくようにすると、気泡が入らずキレイに出来るとさ。

面倒くさがり屋な私の場合、シリコンの量は目分量
でも、必要な量を知りたい場合、水を注いで確かめるんだって。
水を使えば正確な量が分かるにもかかわらず、あえて無視。

まぁ、いいじゃん。で、注いだシリコンが硬化するのは12時間後
ちゃんとに出来てるかな。楽しみだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

適当に分割線

シリコンを試した時、シリコンスプレーを使ったら、ケチなせいか離型しなかった。困って、石膏の時に使った床用ワックス(リンレイオール)にしたら、ちゃんとに取れるでやんの。

なんだ、スプレーいらなかったじゃん。と悔しがりながらムカデの型取りに挑戦

070515_0908001ムカデ・パーツ頭・胴・足・尾を用意
それぞれの形をよく見て、分割線を鉛筆で描く

シリコンはゴムで伸びるから、線が間違ってても型はとれる。というけれど、無理な部分から壊れるらしい。

そう聞いても分からないので、適当に線をつけました。
実際にやってみないと分からないな。つーことで、この線で大丈夫かな?と不安になりながら離型剤のワックスを塗る。乾いたら、また塗ってを3回。

さて、次は油粘土の出番や。って、粘土、どこに置いたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テトラポッドの上にいる

テトラポッドの上にいる
なぜか千葉みなとのテトラポッドの上にいます。

近くにポートタワーというのがあって、今日フリーマーケットをやってるからか、けっこう人がいっぱいいるけど、誰もテトラポッドにいねーや。
釣り人だっていない。潮がひくと登れるとはいえ、危ないからかな。
先端、目指して歩いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

シリコンを使う

ウェーブ・シリコーンゴム1kgというシリコンを使ってみることにしました

まず容器に書いてある文をよく読んで・・・って、体内に埋植・注入しないで???なんのコト?しばらく考えちゃったけど、工業用だから、豊胸とかの医療用に使うな。と言ってるのか。でも、わざわざ注意してるということは、似てるのか?これから使うのって胸の感触に似てるのか?

うわー、なんだかドキドキしてきた(←アホ)

変にコーフンしながらも、初めてなので、いきなり本番のムカデはマズイ。と、端材で試して見ることにしました。

まず油粘土で囲いを作って、離型剤のシリコンスプレーをかけ、紙コップにシリコン主剤を入れ、次に硬化剤を入れ、わりばしでまぜまぜ
硬化剤に色がついてるので、混合が分かりやすいな。そんで、試しの端材に注いで待つこと半日

プニプニした胸みたいなのが出来る?って楽しみにしてたら、固まったらゴムじゃねーか!クソー、だましやがったな。って、名称、シリコーンゴムってなってるか。

ゴムにもショックをうけたけど、離型しないし、油粘土も取れない

しばらく使ってなかったから、油粘土の油が抜けちゃったかな?
シリコンスプレーなんて高かったのにぃ。

あー、どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

車は加速する

「車をとめて!」
運転する父に頼んだけど・・・加速された。
つーのも、貯水池そばの道に30cmぐらいのカメがいたので、拾って飼うと言ったから。
『あんなデカイとスゲ〜喰うんだぞ。食費がかかるからダメ』と反対された。
本当か?食費を圧迫するほど喰うのか?と悩んでいるうちに、うやむやになってしまいました。
カメ飼いたかったんだけど残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

シリコンを買う

070424_1029001_1 ムカデ頭・足・胴・尾の形が(一応)完成

ついに、使っちゃう?何をってFRP
さぁ、使うぞ~。とノリはMAXなのに使えないんだな。型を作らないとさ。

今まで、石膏で作ってたけどムカデの形は、なかなか複雑
人形教室の先生に相談したところ、石膏で、出来ないことはないけど難しい。シリコンにすれば?

っつーことで、シリコンで型を作ることにしました。

で、調べてみると、シロプレンRTV-2K-1406を愛用してる人が多いようなので、コレを買いにお店に行ったものの、ウェーブ・シリコーンゴム1kgを購入

・・・たまたまSALEで、安くなってたから。硬化時間と量が同じで、値段が安かったら、買うだろう?

使用方法・使用上の注意など、書いてあるのをよ~く読んで、実際にやるぞぅ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

胴に粘土

070515_0859001 ここ何日か、ず~っとやってたけど形が決まらない

スタイロフォームでおおまかな形が出来てんだから、回りに粘土をつければOK!のハズなんだけど、おかしいな?

あーもう限界、つーことで、こんなんでいいや。

脊椎をイメージしたんだけど、金魚みたい
・・・だから限界なんだって。
満足できなかったら、あとで修正すれば良いか?(と、思っても面倒だからやんないけど)

とりあえず、この形で進めてしまえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

尾に粘土

スタイロフォームの回りに粘土をつけました。

070509_1954001 人形教室の骨格標本を見て、尾骶骨って、こんな形をしてるんだ、スゲーと思いながら作ってみたけどアカンね。全然表現できてない。

なんちゃって尾骶骨っつー感じだい。

えーっと、次の胴をがんばろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

足?に粘土

070424_1029001 どう見たってなんだけど、ムカデの足なんだい!

まあ、細かいコトは気にすんなよ。こいつも頭みたいに、スタイロフォームの回りに粘土をつけて、形を整えました。

コレ、100本作るんか。面倒だな、やる前から、くじけそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

頭に粘土

070416_1256001_1 スタイロフォームで作った頭4/26ムカデ頭を参照してね)に粘土をつけました。

ヒトの頭蓋骨は、良く見ると、眼球の部分が大きく開いてるせいか垂れ眼みたいで、けっこうやさしい表情でした。

コンセプトが森の殺し屋なのに、それじゃな~っと思って、わざと吊り眼にして、さらに凶悪そうに牙をたくさんつけてみました。

なかなか、いい感じ♪勢いにのったまま、次はに粘土つけよぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

ムカデ芯材

今日の私は、いつもと違う!じつは腰にコルセットをしてる。

って言っても健康コルセットだけど。(湿布もね)

いやー、ここ何日か、寝ながら本を読みまくってたら、腰にキタね。
昨日の夜、痛くて寝られなかったから、腰だけじゃなく、全体的に不調。

おお、この気分をまんま作品に投影できれば、素晴らしくダークなのが作れるに違いない!って、どこまでやってたんだっけ?さぼりすぎて、忘れてもうた。

って、スタイロフォームムカデのおおまかな形を作ってたんだ。

070416_1256001頭はヒトの頭蓋骨、胴は脊椎、尾は尾骶骨。足は肉つきの指。そんなのをイメージしました。

←コレ、図面、描かずにつくりました。最初、図面にこだわって一生懸命に描いてた苦労は一体なんだったんだ?と、じーっと見てたら似てる?

何かに似てる?と考えたら蛇の骨格?

もしかして私、ムカデじゃなくて蛇を作りたかったの?・・・今、気がついても遅ぇだろ。っつーことで、無視して、回りに粘土を付けていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

3cmの隙間

3cmの隙間
久しぶりに人形を作ろうと粘土を手にしたら『ボキッ!』
平然と歩いて行く猫の後には、折れた観葉植物が・・・。
3cmくらい隙間が出来てしまった。
ちょうど粘土もってるしぃ、コレで埋めようかと悩んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

不燃ゴミ発生の予感

不燃ゴミ発生の予感
GWだし、家で粘土コネコネなんぞ、やってられるか!と買い物に行きました。
そこで見つけてしまった『FRP』
表示が火気厳禁・なんとか石油類・危険等級だって。
なんてデンジャラス!たまんね〜。と買ってもうた。
使う前なのに、失敗して大量の不燃ゴミを発生させる予感がする。
いや、成功しても私の作品はゴミ扱いされるから(←何かイヤなコトがあったらしい)なにやっても、たいした違いはないだろう。
まあ、せっかく購入したから『ムカデ』に使ってみるか。
つーことで、さっさと造形終わらせないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »