« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

ムカデ足

最近、ムカデを作ってます

漢字で百足と書くんだから、足を100本作るべきだとは思う。でも、面倒だから指でいいや

指でも、頭とかが骨をイメージしてるので、肉がついてないのを作るべきだと思うけど、難しいから肉つきでいーや

肉がついてる指でもいーけど、どうせなら関節つくって動くようにしなよ。という意見があるけど、面倒だの・大変って言ってる人なんで、1本を3分割にしません。

執念で100本つくるから、普通の指で勘弁して下さい。って誰に言ってるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

ムカデ尾

070416_1112001 作り直したムカデの頭は頭蓋骨胴体は脊椎をイメージしてる。

そうなると、最後のシメは、ヒトの尾骶骨で決まりでしょ!

という流れで、スタイロフォームを用意して形を作ることにしました。って、形が良くわかんないんだけど。

参考に見てる本は平面だから、立体がつかめない。
人形教室にミニの骨格標本があるから、それを見ながら作ろうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

ムカデ胴体

本を見る限り、ムカデは四角い箱みたいな胴体をしてる
(実物は、動きが素早くて確認できないっす。)

なので、最初に作ってたのは、箱と箱の間に球があるだけの、動きは良いけど、全然おもしろみのない形になってました。

どうしたら面白くなる?
つーことで、まず球が目立ちすぎ。大きすぎだろ。→とりあえず小さくするか。って一気に1/3サイズにしてみる。

で、四角い箱ですよ。やっぱり背中に突起が欲しいよねー。腹にもねー。と考えると、ヒトの脊椎がイメージに近い?

四角い箱が脊椎になったら面白くなるだろうけど、作るの難しそうだ。

えっとー、作れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

ムカデ頭

070416_1110002 いくらなんでも、昨日の頭じゃマズイだろ!というわけで、もう少しちゃんと作ることにしました。

ヒトの頭蓋骨がイメージ

肉がない感じで作りたい。が、いきなり骨になってるし。
ムカデなんだよね~。なのにヒトの頭蓋骨って・・・

ツッコミどころ満載。それより、頭蓋骨なんて作ったコトないんだけど。
作ろうと思って、作れるもんなのだろうか?

まあ、どうにかなるやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

ムカデ改造

昨日の画像を見た人が、あのムカデ、いいじゃん。何がダメなの?もう、けっこう形が出来てるんだから、このまま作っちゃえば?とのコト。

違うんですよ。ちょっと考えました。

イメージは森の殺し屋。これは、外せない。で、なんで殺してるかというと、自分に血肉がないから相手から奪ってるのさ。だから、もっと肉がない感じにしたい

というコトで、顔の作り直し。前のはどうすんの?って、何かで使います。

070415_1700001 さて、スタイロフォームを用意して・・・

←出来た。ガォーって吼えてる感じだ。

おお、いいねー。勢いがあるよ。よし、決まり。
頭、完成♪←真剣に作ってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

何がいけなかったんだ?

やめるなら早めに決断しろ。時間がもったいないだろ。
・・・人形教室の先生の言葉が頭をよぎる今日この頃。

今までになく、ちゃんと図面を描いた。けっこー忠実に粘土で再現もしたと思う。でも、実際、面白みに欠けるムカデ。何で、どうして?何がいけなかったんだ?と悩み、考えました。

分かった。勢いが足りない!←問題は、そこか?本当に。違くないか?

自分の良心(かな?)がツッコミを入れる。ムカデを選んだのが間違いだったんじゃねーの
うわ!そいつを言っちゃーおしめぇよ。立ち直れないだろ。

なんていう一人芝居を得ての結論。

070422_0925001_1自分が気に入るように改造しちゃえ。

←今、こんな形。

人形教室で、この顔、けっこう評判いいんで、改造するとなると抗議を受けそうだ。

新しく作るかな。←マジでぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

ムカデ危機

最近、ムカデを作ってるので、昆虫図鑑が愛読書です。

この触覚、たまんねーな。←ヤバイね。こりゃ。

とか気に入ったのは、机の上に開きっぱなしに。(付箋だって、つけちゃってるぞ)

そんなんで、見ながら何やら(ムカデだけど)作ってる私に『あんた、そんなの見ながら何を作ってんの?』と聞きたそーな視線でチラチラ覗く母親。

直球で聞いてくれ。強気でムカデ!と答えるから。

まさか、これほど多くの昆虫からムカデを作ってるとは思うまい。
開きっぱなしのページや、付箋でチェックしてるトコに、ムカデが載ってないし。って、おや?

と、ここで正気に戻ったというか、冷静になったというか、とにかく気がついた。

ムカデって、おもしろくない。

他の昆虫を見たせいか、それとも細部を知ったせいか、四角い箱がたくさん(まあ24個ぐらいだけど)連なる姿は、けっこー単純。

自分でも、ハサミムシと混同してしまう、私が夢中になっていたのは、一体なんだったのだろうか?

これは、足の多さに惑わされた?いや、森の殺し屋とゆー、本の見出しに騙された?

あわてて作りかけのを見ると、やっぱ、面白みに欠ける。
これは今までと種類が違うけど、ものすごく深刻な問題では。

うわ!私のムカデ危機だ。面白くするには、どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

しょっぱい顔

何かこう、暗~い気分でムカデを作るか。←意味不明
と、粘土を用意しました。

そんで、粘土だけど、市販品に自分のこだわりで何か(砂とか違う種類の粘土など)を混ぜてオリジナルのを作ってる人って、この人はスゴイ。只者ではないな。きっと上手に違いない。と、勝手に思い込んで感心してしまいます

これは、私も混ぜてみた~い♪つーことで探した結果!

市販品、アーチスタフォルモに、以前、液状粘土を作ろうとして失敗したのを混ぜてみました

ある意味オリジナル。でも、ただ処分に困っての行動じゃん。

そんなんで、全く期待してなかったものの・・・ものすごく滑らかになって、乾くのも早くなってる

こいつは、液状粘土は失敗したが、オリジナル粘土は成功かも。
だけど、嬉しくないな。

070422_0925001 と思いながら、頭を作りました。

両目はビー玉を使って、触角は動かしたい。と考えたものの、首の穴を大きくしないと、金具に手が届かない問題が!

穴を大きくしちゃえ。と開けたら、頭と胴が自然に見えるかも。となると、繋ぐトコを隠す布がいらない。

スキンヘッド?って、もっと迫力がほしいから、血管が浮き出てるふうにしちゃえ。な~んて作り、しょっぱい顔になってきました。イメージが森の殺し屋だから、いーやね。

そんなんで、次は、胴体を顔に合わせて作ろう。
まあ、いつになく順調だわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

頭と足先の図面

070405_1036001 ムカデを人面にする時点で細かいコトは気にしなくて良いのでは?と開き直り、頭と足先の図面を描いてみました

←コレって・・・分からないだろ。意味不明

説明すると、足先は、森の殺し屋なんだぜ!というのを現したいから、ハサミ。だとハサミムシと混同しそうなので、鎌。

それだと、殺し屋というより死神?というわけで、顔は、そんなで(どんなだよ。)

ここで問題は、頭と胴体をつなぐ所

人面と虫をくっつけるんだぜ。無理しすぎ。それでも、本当は自然に見えるよう工夫するんだけど、隠したほうが楽だな。と死神っぽく布を被ってるふうにしちゃえ。

そんなんで良さそうなので、今度は実際に粘土で頭を作って見るコトにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

森の殺し屋

最近、猫を無視してムカデを作ってます

それで、実物に忠実な形で作るのかというと人面にします。

そういえば人面というと、人面魚・人面犬とか、昔、流行したコトがありましたね。あの騒ぎは何だったんでしょう?

というのは置いといて人面ムカデです。

今までで、胴体は大まかな形が出来てるので、次は両端、頭と足先。

全体のイメージは、本(熱帯雨林の生きもの)にあった森の殺し屋という感じで。しかし、忠実な形にすると、足先は、他の足より、ちょっと大きいぐらいで、殺し屋なんだぜ!という勢いがない。
ここは、切れそうなハサミにしちゃうか。と思ったら、それだとハサミムシになってしまう。

あー、なかなか良い案が浮かばない。ちょっと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

スタイロフォーム登場

070405_0942001 やっぱりスチロールを掃除するのが嫌なんで、スタイロフォームで作り直しました。

そうしたら、間の球は、平面6cmを考えてたけど、実際は5cmが良い。なんて分かりました。

←模型を動かしてみると、なかなか良い動きです。大丈夫だな。

これで、真ん中の胴体は決まったので、次は両端を考えよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

映画『あかね空』を見る

070416_1946001 あかね空という映画を見ました

←こんなポストカードをくれました。何か嬉しいな。

あかね空は、原作が山本一力さんで、直木賞の受賞作だけど、最近(←見るの遅いって?)読んだ深川黄表紙掛取り帖の方が映画向きだろ。と、ちょっと思いました。

時代小説、たまに読みます。中でも、一力さんは、好みを知らない人から「何か面白い本ない?」と聞かれてオススメする本です。

時代物だから年配者もOK。ガチガチの時代物じゃないから年少者もOK。濡れ場なし。それで、じ~んとくる人情話とくれば、安心して言えます。

いくら面白くても、「お主もエロよのぅ!」と言いながら3ページ毎に濡れ場があるような官能時代小説は教えらんないって。

つまり、無難なんです。

だから、映画も誰とでも安心して見ていられます。
前に見た「魂萌え!」より楽しかったです。

私としては、毒ムカデを作ってるぐらいだから、もう少し毒を含んだ話のほうが好きですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

発泡スチロール失敗

070405_0918001 図面より一回り大きい発泡スチロールを用意して、切ったり削ったりして実物模型を作ろうとしたものの、ボロボロとまあ、破片が飛び散るコトよ。

静電気で、まといつくのにイライラして、大きさを間違えちゃったさ。

あら、下側の形が作れない♪

足りない部分に、木工用ボンドでスチロールを貼り合わせて「いやー、間違えちゃった」(笑)と言いながら続けて作る。
②スチロールは、破片が飛び散って嫌だから、違う素材で最初から作り直す

この2つを考えたものの、どうしたもんか?
ちょっと考えさせて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

胴体の図面

070403_1032002_1 カゼひいて、ずっとやってなかったムカデを再開します。

で、何をやってたんだっけ?って、図面を描いてました。資料の昆虫図鑑を見ながら何枚も描いて、ようやく胴体の図面らしいのが出来ました

←こんなのです

平面だと良く分からないので本当に、これで大丈夫なのか、発泡スチロールで実物模型を作って見ることにしました。

さて、スチロールはどこかな~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

『伝統工芸新作展』を見る

070414_2119001 見ろよ、あれが有名なライオンだぜ。という猫好き?いや、田舎モノ丸出しの反応をしてしまう日本橋三越本店

そこの新館7階ギャラリーで明日まで開催してる第47回伝統工芸新作展を見に行きました

伝統工芸っつーと、良く分からないが何やらスゴそうだ。と敬遠しがちだけど、身近に感じる良い機会だなっと、アロハシャツ(しかもレインボー色)で行ってみました。
(なぜアロハ?って、体調の悪さをごまかす為。)

いやー、レインボーアロハは、さすがに場違いやなーっと思いながら人形コーナーを拝見

洋服より着物の方が似合うよな。と思ってしまうのは、伝統なら和服だろ!という私の固定観念なのかな。

中でも、(木彫りだと思う)ちっちゃい三毛猫とトラ猫がいて、猫好きとして嬉しかったな♪

私も、ずーっと人形を作り続ければ、ここに参加できるかしら。
え?ムカデ作ってる人には無理ですって?確かに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月13日 (金)

マジでぇ!粘土が

うわ〜粘土が固まってるよ。
体調悪くても日常と変わらないと思ってたのにぃ、使いかけのを放置してた。
ありぇねぇ。行動が変だ。
先週、人形教室休んだから今週は行きたいんだけど、何か、とんでもないコトをやらかしそうだ。
行くのどうすっかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

体重増加か?

体重増加か?
おいおい!
風邪で寝込んでる間にラティスが壊れてんぞ。
ウチの猫ったら、また太ったのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

コタツを片付けたら

コタツを片付けたら、ウチの電話が不通になりました。
というのも、コタツがなくなって広い空間が出現したら、大喜びで猫が暴れ、電話にブチ当たったから。
本当に、猫がいる生活って楽しいな(←ヤケクソ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

猫に負けてる

猫に負けてる
ゴホゴホ咳してる私のゴハンは、レンジで温めたレトルト白がゆに、お湯で溶かした粉末のコーンスープ。
ウチの猫のは、マグロ味の猫缶にカリカリがのってて、飲み物が牛乳。
いくら具合悪くて食欲ないっつーても、猫に負けてる。
いい毛並してんな〜。こっちは調子悪くて髪パサパサだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

鼻水がボタボタ

鼻水がボタボタ
ここ何日か、ず〜っと風邪ひいてます。
何かしようと下向くと鼻水がボタボタ落ちる状態です。
こりゃアカン。寝てしまえ!と横になると鼻がつまって息が出来ない。
うう。非常に苦しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

資料・追加

図面が描けない

いや、描いてるけど、あやふやな箇所がある

コレがあるままで作り始めると、途中で手を加えてしまって、最後、収拾がつかなくなり、何とか辻褄を合わせれば、イメージと違うモノが完成してしまう。という事態になるのが目にみえている。

なので、あやふやを無くそうと、再び資料を探すコトにしました。
で、今度は昆虫図鑑3冊を参考に。

あやふや解消を目的に見てたけど、3冊も見たら、虫らしく見せるポイントが分かってきました。
これで、正確な図面が出来そうです。

初めて作るモノだから時間がかかります。早く粘土を触りたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

困った時には先生

参考図書(熱帯雨林の生きもの)を見つけたし、ムカデの図面を描こうとしたものの、手は進まない。

自分ひとりで考えても解決しないのでスタイロフォームで簡単な模型を作り、毒ムカデの本を見せながら、人形教室の先生に相談しました。
070403_1032002

←・・・えらい簡単な模型です。

こんなの相談されても困るよな。
でも苦笑しながら、いろいろ教えてくれました

結果、作れる!手応えを感じたものの、家でA4の白紙を前にすれば何だっけ状態。

あれ?先生と話してた時は、イケル。と思ったのに。何で、どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

ムカデ資料を探す

ムカデを作るのに必要な資料は昆虫図鑑だろうと図書館に行きました。(本を買う金がないんで。)

こーゆー時は、児童向きのが分かりやすいので探してたら熱帯雨林の生きものというのを発見!

ばっちりムカデが載ってる。
しかも、大型の毒ムカデだってよ。タイトルが森の殺し屋

森の殺し屋。刺激的だ。これで、もやもやしたイメージが具体的になるってもんよ。で、この本を参考にして図面を描くコトにしました。

ちなみに、この本ったら、美しい毒チョウとか、危険な花など、毒まみれで素敵な内容です。
子ども限定では、もったいない。岩波書店が販売元で1121円。アマゾンで扱ってるので、お金のある人は購入をすすめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

ムカデ計画

頭の中で、もやもや~とムカデのイメージが浮かび、急に作りたくなりました。

今度の人形はムカデに決定!
人形と呼べないような・・・つーのは意識的に無視。

今、もやもや~としてるのを具体的な形にするには図面を描かなきゃ!
つーわけで方眼用紙を用意

・・・出来なかった。

まあA4のコピー用紙で良いやね

そんなんで描こうとしたけど、いざ白紙を目の前にすると思考停止
やっぱり資料が必要と、本を探しに行きました。

何か良いのが見つかるかな~。というか、見つかんないと困る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

100本の足

球体関節で『ムカデ』作りたいです。
漢字で書くと『百足』
100本の足か。(実際は42本らしい)
とにかく、作りがいがありそうだ。燃えるね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »