« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

Ude を作ってる

一般的な人形作りの順番を、ぶっちぎりでムシしまくっているので良い子はマネしちゃいけません。

向かって右が造形前。
反対が、ほぼ出来たので肩の球をつけてる状態です。

問題は球を固定してしまったけれど胴体の造形やってたっけ?なコト。

あれ?どうでしたっけ?うわ、ちょっとマズイかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

ようやく足

Asi ←いつのまにかがこんなに出来ている!

下駄もしくは草履を考えているものの、どうしよう。
どっちにするか、まだ決めてません。

それより頭のフックをつけたから、早く仮組して全体のバランスがみたいと思い、ステンレス鋼をつけてしまった

いや別に良いんだけど・・・
だけど、足首の関節ウケを作ってからにする予定だったのに。

切れ目があると粘土がスキマに入ってウケが作りにくいからね。

いつもより頭を大きくしたせいか全体のバランスがイマイチ理解できなくて、早く仮組して全身をチェックしたいと、あせってしまったぁ。

何でもあせりは、いけませんな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

貯金箱いうな!

Cyokinn 足を作ると言ってたのに、どこに行ったのか・・・

←また頭に戻ってるよ。

首の球を固定したので、頭の関節ウケを作って、さらにフックもつけました

フックは、まだいいや。もっと後でつけよう。

そう思ってたんだけど位置の目印と、軽く彫っておいたら、その頭は貯金箱なの?・・・毎回いうなっちゅーの。

ウチの母はいつも、私が頭・貯金箱を作るに違いないと心配してる。

そんなの作らないってー。
あまりにも心配するから、あわててフックをつけてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

首の球

当分はを作りこむ。そんなコトを書いてたよーな気がする。

Kubi

←こんなコトをしてるんだから気のせいなんだろうな。

つーわけで、いきなり首の球を作りました。

自分で言うのもなんだけど順番メチャクチャやないか!
ふぅ(タメ息)これで統一した人形が完成するのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

ヒザ枕

ヒザ枕

関節がズレたせいか最近ヒザが痛い。
それだのにヒザ枕ですと~?

ウルウルした大きな瞳でmy太ももを見てる。要求してるが断固ムシ。

ほっといたら腕を延ばしてきたから、無口なコイツを止めなければ!と右腕でブロックすると『ンニ゛ャ!』あー久しぶりに声を聞いた。って痛いっつーの。怒って咬まれた

ウソー咬んだ。と思わず油断すると『隙あり!』っつー感じに乗られた。
確かに『ダッコ好き』になるよう特訓したケドそん時は片手のひらサイズだったやんか。何で、ウチの猫(4匹)で一番デカくて重くなるかな?
あーヒザが、咬まれた腕も痛くなってきた。

猫にヒザ枕すると何も出来なくなるんで今日の人形作りは中止だい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ワイヤー追加

足を作り始めた人形スミちゃん(仮)
ぼや~んとしたイメージは着物

そんなんで、下駄もしくは草履に対応する足にしたい

小さいから指を離さず線をつけて5本あります。という足にしようとしたけど、それだとダメじゃん。

なので、鼻緒が通せるように親指だけ離すコトにしました。
何もしないと根元から折れるな。と予測して親指だけアルミワイヤーを追加しました。

粘土が乾かないとワイヤーが動いて指が作りにくいので乾くのマチ。

なかなか乾かないから今のうちに、衣装とか考えとこうかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

本当は少しずつ全体のバランスを見ながら作るのが正しいと理解しちゃいるケドそんな人形作りって出来ない。

どうも部分的に作りこんでしまう。
これだと全体を組み立てた時、バラバラに見えるから後で修正するのが大変だと分かってるんだけどクセだから仕方ない←ひらきなおり

そんなんで今度は足を作るコトにしました。
頭の次は足。良く分からないが何となく極端だと思う。

人形教室の手順としては脚を造形し形が出来たら関節を作るのに足首で切り離すというもの。

しかし、芯材の段階で片方を猫にかじられてしまった・・・
つま先の出っ張りがお気に召したようでスタイロフォームに牙をめり込ませ首をブンブン振ってる姿が楽しそうだったから、どうせなら両方やるが良い。と好きなよーにさせました。
後で切るにも、最初から切るにも変わりはしまい!←ウソ

猫も遊んで満足してくれたし、芯がなくて粘土のみだから重くて人形も安定して立つだろうしイイコトづくしかな!

って粘土のみだと乾くの遅いなー。
そんなんで当分は足を作りこみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

スミちゃん再

Mimi 中断していた人形スミちゃん(仮)を再開しました。

今日は両耳を作りました。

いつも、なぜか左から作ってしまいます。意味はない。
で、左にあわせ右も作りました。

左右の位置・大きさを合わせるのが面倒だけど予定してる髪型だと見えなくなる(ハズ)

なので、どーせ見えないワケだしと丁寧に作ってません。

いけませんな。

とりあえず耳は出来たけど次は何を作ろうかな?
いい加減、頭意外のを作ったほうが良いよな~と考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

搬入してきた

昨日のコトだけど無事に搬入しました。

応募したのはワンダーシード2007っつーので絵を持って直接行ったけど方向音痴なので場所がわからない。少し迷ったら東京都の施設なせいか案内板があって本当に助かりました

建物に到着しても絵の裏に応募用紙を貼って受付に提出用紙を間違え受付の人に『あー違う!』と悲鳴を上げさせました。

さらに、前に送った資料をコピーすんの忘れて(急いでたもんで)絵のサイズを記入するのにcmが分かんなくて何か測るものないかな?と探した結果、置いてある両面テープ幅が15mmだから、それを当ててテキトーにcmを書きました。これ誤差1cmだった。スゴイ。と感心したけど事前、申し込みと変更がありますね?と確認されて慌てました。

そんなんで、なかなか終わらない受付・・・フツーに物事が進められんのか?私より後で来た人が、さっさと受付を済ませるのを見て恥ずかしさで早く消えたかった・・・

本当に恥の多い生活だな。と思いながら終わって建物の外に出れば雨が降ってるし。傘の用意してなくて濡れながら帰りました。なんだか無性に寂しかった。

今日のほうが天気が悪いって聞いたから、昨日にしたのに。
晴れてんじゃん今日!あいかわらず、寂しさは消えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

リベンジ45°

どうにか墨絵は完成。なので手付かずだったマットに・・・

コレは以前、額と同じ大きさを選んで3mm足りない失敗をしたので新たに大きめのボードを買い直しました。

45°カッター普通のカッター発泡スチロールの板(ダンボールでも可能。私の場合、人形の芯に使うのでスチロールがいっぱいあるから)カッター用マットボード定規を用意して、いよいよ45°カットに挑戦!

まずカッター用マットを敷いて上に発泡スチロールの板を乗せる。
そんで定規を当てて45°カッターを当てて切る

刃先がめり込むので下にスチロールが必要なんだと納得は良いけど

・・・見事に失敗。

やっぱりね難しい。ボード厚2mmを選んだので、1回で切れないから何回も同じ所を往復するんだけど定規が動いてしまうんだい。線はガタガタで四隅もキレーに出来なかったし、4辺のウチ1辺角度が逆になってる。

うーむ。失敗する予定じゃなかったから替えがない。

どうしようと考えひらめいた。
5/21デザフェスで使った黒ボード(5/23猫人形あいさつの画像を見てみよう)を使ってしまえ。もう失敗は許されない!

失敗1:定規が動く
失敗2:角度の向きを間違えた。
失敗3:四隅が切れなかった。

Mattoまず裏側に出来上がりの線を書いてって黒で見えないから赤ペンで。次に失敗を踏まえ失敗したボードを定規の代わりにして動かないようにガムテープで固定する
四隅はチョイはみ出る感じで慎重に切って、裏で切るからカッターを常に定規の右になるように置き何とか出来ました。

肝心の45°カットが出来たので後は額の大きさに合わせ普通のカッターで回りを切るだけ。
楽勝。って上に乗らないで!

猫の相手をしました。

それから絵をマットに直接貼ってはいけない。というので裏に三角の紙を四隅に貼って絵を差し込んで当て紙を入れたのを額に入れ飾り付けの金具とヒモをつけて梱包。

間に合った。搬入に行ける。つーことで行って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極限状態

明日って、時間みたら今日になってしまった。

絵の搬入に行きたいので必死に筆を動かしている

最初は、この絵はこーゆーのです!と心を込めて描いてたものの、さすがに直し6回めとなると目的も見失う。ただ空間が埋まればいーや状態

そんな極限・真っ最中を体験してると硯の墨からミョーンとバッタに似た黒い虫が飛び出てきた。うわーい。かなり鮮明な幻覚を見ちゃったぞ♪

すげーヤバイよ。と思いながら携帯でコレに投稿したら間違えて友達に送ってしまい(←動揺してたのか?)違和感なく普通に返信があって何かメチャクチャです。

去年さんざん今年こそは余裕のある行動をする!って誓ったのに。
トホホ・・・墨バッタはどこに飛んで行ったかな(現実逃避中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

やり直し6回め

あいかわらず絵は終わらないし、買い直したマットも手付かず

和紙で絵(と呼んで良いものか疑問?)を描いてるものの失敗しまくってやり直し6回めに突入

紙に墨が染込むので間違えると修正できないんだな。これが。

以前、今週まつ搬入に行くといってたけど受付日は20・21日の2日間。
天気予報で21日は天気が悪いらしいので、どうしても明日にしたい。

って、完成するかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

マット45°勝負だ!

絵を応募したので描いている。
失敗しまくって現在やり直し4回め。慣れないコトは、するもんじゃないですね!

とにかく、これを完成させて額に入れて搬入すればOK
額は12日必着の申込み用紙にサイズを記入する関係で用意済み

だけど・・・何か足りない?

これは・・・情熱?じゃなくて画材店の市販を見ると、やたらちんまりしてるのを、でっかい額に入れてる。
あれ?間に45°でカットされた紙がある。
そう、これがないんだ。って、この紙の正体は?で調べました。

マットと言うんですね。

そんなのも知らないのにぃー絵の応募した私って?

そんなの気にせずマットが必要だよね。と45°にカット出来る専用カッター2mm厚ボードを買って加工に挑戦

45°カットは難しいから店で加工してもらうのが良い。というのを聞いちゃいねー。気合でどうにかなる。

Katta

いざ、マット勝負だ!

結果は・・・

完全に負けました。

切る以前にボードを額の大きさに合わせたら3mmスキマが開いちゃって。気合でどーにか出来る問題じゃないっす。

自分でも信じられない。まさかボードの大きさを間違えて買ったなんて。
はぁ(タメ息)アホすぎる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

左ひざ関節ピンチ!

Hiza 左ひざ関節が!って人形ではなく私の。

人形は体を作ろうと思ってたけど公募の絵を描いてるので手付かず

←なので左ひざ関節は、こんな状態で休止中

しかし、なーんてコトでしょう!
はよゴハン渡さんかい!と騒ぐのためにしゃがんだら左ひざに激痛が!

すばやく確実にずれた。

あまりの痛さに両手の猫ゴハンを落としそうになりました
それを根性で阻止。自分を褒めてやりたい。は、良いけど立てない

ふぬぅぅぅ立てないし痛い。どうしよう、ひざがー。と苦しむ脇でのどかにガツガツ食べてる猫
冬なのに変な汗かきながら苦しんでんだから、ちょっとぐらい心配してくれたって良いじゃないか!と思いながらも、あまりに見事な無視っぷりに腹たって怒りのまま立ち上がったら元の位置近くまで戻った感じ。動くコトは動くけど痛いよー。

はー、調子悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

買い物の理由

昨日なぜ硯・墨・筆を買ったのか?

それは深い(軽い?)理由がありました。

つーのも美術に無関係な生活を送ってたのに人形が作れるんだから絵もイケルんじゃん?と急に思いついたのが発端。
試してみようと絵の公募展に応募してしまいました。
全くもってムボーである。

だって挑戦したかったんだもん。

それにしても申込書が12日必着だからその時には作品が完成してる計画だったのに未だにやってない
しかし、申込書の内容を埋めなきゃならんからその場のノリで材質、和紙・墨と書いてしまった

渋いな。

日常生活において、絵を描くのも無縁だし、ましてや和紙・墨なんて・・・
考えられるとしたら、作り途中の人形スミちゃんが原因か?

スミちゃん。私を惑わせた、この魔性の人形が!←違うだろ

10日に普通郵便で送付済なので、今になってあれ、なし。紙・アクリル絵の具に変更してよ。と言えないし。

あーあ、このまま突き進むしかないか。という買い物でした。

絵の搬入は今週末です
間に合うのかな?って、いつもコレじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

買い物

買い物

さっき硯・墨・筆を買ってきました。
墨が考えてたより高くて不満だったけど見て納得。シュンランの絵柄が入ってる。
綺麗だから、もったいなくてすれないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

とりあえず顔

とりあえず顔

とりあえずスミちゃんの顔が出来ました。次は体を作る〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

電波なのか?

あけおめ〜と人形教室に行ったら、みんなが笑ってる。
どうしたの?と聞いたら私が登場した途端、何でもなかったラジオがザーとかガーの雑音になったって。
偶然だろうけど、そういえば私が触る電化製品って良く壊れる。

私は謎の電波を放出しているのか?
まあ、よく猫をダッコしてるので静電気だと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

スミちゃん(仮)

Sumi スミちゃんがねって誰やねん、それ?

←コイツである

名前がないと呼びにくいと思って、瞳の色が墨色だから、とりあえずスミちゃん。テキトーである。

踊る人々(そういう埴輪がある)に檄似だったのに、瞳を入れ、鼻と口を作るとマトモになってしまった。おしい(何が?)

そんなコイツは、もう少しすると、瞳がズレたり、鼻や口が曲がる。
性格が悪いからじゃなく、乾いた粘土が縮むから。

そんなんで、乾かしながら左右対称に修正していきます。
体は・・・顔が決まらないとヤル気がおきないので手付かず。まずいなぁ。そろそろ作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

へのへのもへじ~

ども、めがみです。

Kao

←こんな状態から顔を作ります

何かヤル気のなくなるマヌケ面だな・・・癒し系?

とりあえず作ったを嵌めて、顔を作っていきます。
劇的に変わるハズ。というか、変わって欲しい。

でも、完成!という顔がコレだったら、ちょっと楽しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

ホットなアイツ

ども、めがみです。

人形は顔が大事。(人間もな!)
特にですよ、アンタ←誰に言ってるんだよ!

人形教室で教わったのは、顔に瞳を合わせる方法。しかし、人の話を聞いちゃいねー特技を発揮し、瞳に顔を合わせます

そんなんで瞳を作りました
例の手作り、エポキシ半球を使ってな!

白眼の部分は、どうせ、ちょこっとしか見えないんだから、いつもの粘土(石塑粘土)で良いんじゃねぇ?と思いながらもオーブン粘土。ちょい透明なトランスルーセントを使いました。

Me 使い方に、温度と時間が書いてあるものの、コレ通りにやると、電気代と時間がかかりすぎだから、教室でやってる温度設定の出来ないオーブントースターの余熱で焼きました。
ウチのトースターは、見てないと暴走する、かなりホットなヤツで、今回も、気が付くと煙がモクモク出てて、ドキドキでした。

←それでも、こんな感じに出来ました。

コレやってたら、トースターに正月のモチの破片がついてて、焼いてたらモチの香ばしい良い匂いが漂い、ウチの家族に「なに、モチ?美味しそう」と多大な期待をかけさせてしまいました。

取り出した時の、なんだ目玉かよ!とガッカリした様子。
目玉焼き(そう言ってイイのか?)で悪かったな。
食べたいなら、食べるがいいさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

制作に励む

制作に励む

今日も制作に励んでおります。
様子からして傑作が出来るに違いない。楽しみ〜

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 8日 (月)

割れてます

ども、めがみです。

粘土が軟らかいウチにヘラで線をつけたトコを見れば、乾いてる?
うそ、早いって。
思ったより早くて驚きながら、カッターでさらに線をつけた後にアルミホイルごと取り外す
ホイルはつけたままが良いです。
(なんでかというと、乾いてなくても、ホイルが形崩れを防いでくれるから)

Paka アルミホイルで包んだので、簡単に取れる。
ラップを使ってる人が多いけど透明で分かりにくいし、乾いてないウチに外してしまった場合ホイルなら形が崩れないけどラップは崩れてしまうから私は使わない。

そんなんで、これから細部を作っていきます。

一ヶ所ばかり作らず全体のバランスを見ながら徐々にやるのが本来のヤリ方と分かってるけど、やっぱり顔(頭?)が出来ないとダメなんです。

だから、通常の順番と違うんだよ!と自覚しながら次は顔作りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな?

こんな?

何か視線を感じたら、棚に猫が収納されてた。
それは良いんだけど、こんなブチャっとしてたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

粘土まきまき♪

あー、めがみです。

体が、特に頭がダルくて体調最悪です。

そんなんでも、ぬりかべ(スタイロフォーム)アルミホイルで包んで薄く延ばした粘土を巻きました
これで乾くまでマチだから、寝よ。じゃ、また。

Gajigaji

←がんばって、作業中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

雪女に会いたくなかった

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
芯材ぬりかべ(猫人形ではスタイロフォームを、こう呼ぶ)をボンドで長方形に貼り合わせ乾燥まち状態だったけど・・・

め:まだ乾いてない。だから作業できない!
あくまで言い張ってるけど、とっくに乾いてるって。
バンバン作るって言ってたのに、もう挫折?早いぞめぐ姉さん
こんなコトなら速乾じゃないボンドにしとけば良かったな。と思いながら、このままだと完成が遠のいてしまうので、図面を広げて一回り小さい形に削ります

これからロウ君と出かける予定だったのに、どっかの人がさぼるから行けない、ごめんと謝りながら、ひたすらカッターで削るヤスリで削る方が形を作りやすいんだけど、それだと飛び散りが激しくて掃除が面倒だから、カッターしか使わない。

今までは後で抜きやすいよう、粒の粗い発泡スチロールを使ってました。
しかし、これだと、フワフワ舞う雪(削ったスチロール。静電気で舞まくる)が積もる頃になると・・・

め:がー、もう、やってらんねー
長い黒髪を振り乱し、ノコギリを片手に、回りをウロツク体中スチロールまみれの猫に向かって
め:こっちに近寄ってくるんじゃねぇ!
と威嚇するめがみ。
ゲ:うわーん。めぐ姉さんがキレた。怖いよ(泣)

暴れる雪女(めがみ)に煽る雪玉(猫。大体2匹)いじめられる村人(玄蔵)といった感じで、収拾がつかなくなる。

そんなんで形が甘いままOK!次、いってみよう。と粘土を巻いてました。

とにかく、雪女に会いたくないと思ってぬりかべにしたら、思ったとおり、飛び散りが少なくて、もう雪女は出現しなさそう。掃除も楽だし、スチロールだと細い部分が折れるので金串を刺してたけど、硬いから必要なし。

切って貼り合わせる手間があるけど、いろんな大きさに対応できるし、安い。ああ、なんて素敵。でも、次の人形を作るまで出番がないんだ。残念。

って思ったけど、50cmの人形用に使っただけだから、まだ1mぐらい残ってる。(でか!)くー、ジャマなのが問題なんだよね。

Pon そんなコトを考えながら削リました。

←図面と大きさを合わせてるトコです。

今までになく図面に忠実な形が出来ました。
って、これじゃ、分かんないじゃん。
なんで机に紙を広げると上に乗るかな?
(悪そうな顔をしてるね)

ジャマされつつも、次は回りに粘土をつけるぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

結婚式

ども、めがみです。

この時期は、いつもなら『この人に出してない!』年賀状にビビッってたけど、今回は結婚式の招待状が届いて、それどころじゃなくなりました
もうね、何となく浮かれてた正月気分が一気にブッ飛んだね。

いや、母が「イトコが結婚するって。お前は、どうなの?」とウルサクいってたから、結婚は知ってたけど、なぜに招待するかな?聞いてないよ。
しかも、私だけ。なぜだー。この限定はいったい?

やはり、式に参加すると独身は結婚したくなるから相手が見つかるに違いない!という結婚式という名の裏・合コン作戦が用意されているのか?(考えすぎ?でも夜景がスゴイといってたし・・・どうなんだ?)

とにかく素直に、めでたいなー。出席?と考えたけど、洋服一式そろえないとならんし、祝儀だってある。金ないし、なによりも、名刺を作る際、肩書どないすんべー何て名乗ろう。と悩んでしまう胡散臭い、ツッコミどころ満載の私がだよ、親戚一同集まる席に行ってみろ。酒も手伝い、『何で私が、こんな失礼なコト言われにゃならんのか!』という事態になるのが予測できる。

・・・出たくない。

というコトで、欠席の返事を書くコトにしたんだけど、一般常識と無縁な生活を送ってるので、ご結婚おめでとうございます。で始まる文を書く、とは聞いたコトがあるが、あやふやだ。

なんでネットで調べる。
すると、最初に前もって電話で伝える。とある。・・・番号しらなーい。

こーゆーつきあいなんだから、出る必要ないよな。
で、例文をそのまま写してポストにGO!

それはいいんだけど、調べる時に結婚・招待・返信のキーワードで検索しようとして変換したら、私のパソコンったら・・・血痕・正体・変身だって。

私の結婚は、遠いな。と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月 4日 (木)

墓参り

ども、めがみです。

スタイロフォームボンドが乾いてきたから次の作業に入りたいものの、正月で家族が久々に勢ぞろいしたから、作業は中断に。

それで、家族団らんしてたら、みんな(と言っても長男はゲーム三昧で無視されてる)揃うのは珍しいから、外出するか?という話になりました。
普通このような場合、初詣に行こう!となる。
しかしウチは、父が『墓参りに行きた~い』と突然いうから、じゃ、そこ。ってなりました。

それで、墓を前にして考えました。
今は両親が管理してるけど、その先は?
長男がいるので、一般的には長男だけど、家に置いてかれてるぐらいだから、どうなんだろう?アイツがダメなら未婚の私になるのか?
私になったとして、次は?・・・跡を継ぐのがいないじゃん。

そう考えると、やっぱり早く初孫が見たい!という両親の願いを叶える努力をすべきなのか?人形のこどもじゃなく、本物を作るべきなのか?
人形は粘土で作れるけど、本物は相手が必要だからねぇ。こればかりは、一人じゃねぇ。そんなんで、両親は、どう考えてるのか珍しく真剣に直球で聞いてみたら、『女は嫁にいくんだから口をだすんじゃない』と怒られた。

あー、そうかい。いざって時にどうなろうとも、私しゃ知るもんかい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

『ぬりかべ』をやっつける

ども、めがみです。

ウチでぬりかべと呼んでいるスタイロフォーム
どこらへんがというと、青いし、大きさが壁一枚(910×1820×25)だから。
こいつを人形の芯材に使います

通常、ブロック状の発泡スチロールを使うので、スタイロフォームだし、厚さ25mmって、使えないでしょ、それ?と不思議に思うかも知れません。
ハハハハハ(笑)貼り合わせて、無理やり使います

Burokku_1 ああ、そうさ、無理してるって分かってるさ。

まず、昨日の図面から別紙に出来上がりの大きさを写して、それから必要な縦・横・高さを調べて、それ通りにカッターで切る。

←腕は2枚、脚は3枚ってふうに重ねてボンドで貼って、長方形のブロックにしました。

ボンドが乾かないと、それぞれが動いて形が作れないので、完全に乾くまで待ちます。というコトで、続きは明日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

人形の図面

ども、めがみです。
今年は人形をバンバン(死語)作る。作ってしまうぞ。というものの、去年末から具合が悪くて気が付けば毎日なにかしら薬を飲んでる。だから、なにも、こんな時に作らなくても良いのでは?と疑問に思いながらの作業です。

Atamadeka ←で、図面

目盛がウザイんだよ。と白紙に描いたり、描かないコトさえあるのに、ちゃんと方眼用紙に描いてます。

昨年、美術館で宝飾デザイン図を見て、図面の重要性を認識したから、今回は真面目に描きました。
とはいえ面倒だから、いつまで続くかは分かりません。

それで、見てもらえば分かるように、頭がデカイ。作っていくうちに、いつも小さくなってしまうので、最初からデカくしてみました。わざとです。

1頭身が10cmで5頭身だから、全身50cm。
いやー、バンバン作る気まんまんな大きさです。←そうなのか?

次は、図面を見ながら芯材を加工していきます。
弟(玄蔵)の部屋に、芯材に使うスタイロフォームが置きっ放しで、ジャマだから早く使おうと言ってるけど疲れたから、今日は嫌だ。明日にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

新年あいさつ

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

Img_1029

明けまして おめでとうどざいます

め:去年は、活動してたわりに作品数が少なかったので、もっと完成度を高めた作品をバンバン作るコトを宣言します。

ゲ:うわー、そんなコトを言ってる。大丈夫なのかな・・・ねぇロウ君?
ロ:オレは今年こそ、玄蔵の友達以上の関係になる!

・・・相変わらず3人バラバラです。
こんなですが、ウチの猫4匹ともども今年も猫人形めがみ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »