« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

大晦日

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

ども、めがみです。
一年を締めくくる最後の日、大晦日。みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。
私は、年内は休む。という宣言どおりに休んでるけど、具合が悪いからであって、休みたくて休んでるわけではない。

め:休むって、こんなハズじゃなかったのにぃ。
・・・猫と一緒に寝込んで私の一年が終わろうとしている。来年こそは、頑丈な(丈夫じゃないんかい!)体になりたい。
で、他のメンバーといえば・・・

ゲ:ロウ君の家に行ってきまーす♪
遊びに来いよ。と言われて楽しげに行く玄蔵。
まさかロウ君が『今日こそは、オレの部屋で!』と念入りに準備しているコトなど知りもしなかった。
ロ:玄蔵の家にいる限り、必ず猫にジャマされ失敗する。
しかし、今日こそは!必ず・・・うぇっへっへ
←こんな所に変態がいる!

ゲ:ロウ君、ファーを持ってきた。洗ったらフサフサだったのがペタペタになっちゃって本当にごめんね。
待ってました♪って、それ、クリスマスの時の。(12/25玄蔵とロウ君のクリスマス参照)あの時、あまりにも玄蔵が近くにいて、それでいて無防備だったから勢いで抱きしめて、そのままチューしちゃえ!まで考えてたのに、猫がジャマしやがって。本当に、いつもジャマしてんな、あの猫・・・

ゲ:ちょっと、話、聞いてる?
おっと、いかん、つい自分の世界に入っていた。
ロ:えっと、なんだっけ?
ゲ:どこに出かけるのか聞いてんの。
だめだー。外出してしまっては。部屋から出すものか!

Photo_23 ここで、玄蔵・足止め準備1を取り出す。

ロ:ほら、ナマコ鉢。一緒に植えような。
ゲ:サボテンを植えるの?
ロ:いや、多肉植物。

←そんなんで、植える一式
ナマコ鉢・土・ネット・わりばし・多肉植物・水

ロ:まず、鉢の水抜き穴にネットを乗せる。
それで、植物を持って。お前の好きな場所に置けよ。

あれ?様子が変だぞ。
ゲ:ごめん・・・ボク、気持ちが悪くなってきた。帰る。

ええっ、なんで?

ゲ:コレ、イモムシみたいで。ボク、こーゆーのダメなんだ。

なぁにぃぃぃぃ。人形を作る白魚のような手にトゲが刺さってはイカン。と気をきかせて、トゲなしの多肉植物にしたのに。言われて見ると、緑のイモムシだ。
毛虫が嫌いなのは知ってたけど、イモムシもダメなのか。って、(かなりリアルだけど)植物なんだよぉ。素手で持て。とは言ってないじゃん。わりばし渡しただろ。それでも・・・玄蔵は帰ってしまった。

Namako 準備5まで用意してたのに、あっさり帰ってしまった。足止めしまくって、2人で初日の出を見ようとしたのに・・・

そんなんで、ロウ君の大晦日は、一人さみしく、ナマコ鉢を完成させたコト。
←仕上げに水をたっぷりあげて、鉢穴から流れた水を見てたら、なんだか泣けてきた。
ロ:来年こそは・・・オレ、がんばれ。(泣)

Igaiga で、玄蔵だけど・・・

ゲ:わーい、完成♪
デザフェスのパンフレットで作ったから、題してデザフェスの思い出。15cm正方で折ったから、出来上がりが26cmある。おっきい。すごーい。
と、無邪気に喜んでいた。
←これを見ても分かるように、トゲトゲは好き。
だから、ロウ君も、サボテンを選べば良かったのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

マイブーム・多面体・折り紙

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
めぐ姉さんがボクの部屋に置きっぱなしにしているぬりかべこと、でっかいスタイロフォーム。壁に立てかけてるけど、すぐ倒れるし邪魔なので、早く使ってくれと抗議に行けば、ベッドで猫と寝てるよ。

ゲ:ちょっと、話しがあるんだけど。
め:・・・
えぇ!無視するの。というか熟睡?って不安に思ってたら
め:体がダルくて動かないし、さっきから頭の血管がピキピキ切れてる様子で、もう、わしゃダメだ。・・・葬式の時は、経のかわりにトランスミュージックをかけて、爪に火を灯すキャンドルを使って火事をおこし、フャイヤーって、おもいっきり騒いでくれ。あー、NIGHT OF FIREがいいなー。みんなで踊り狂って欲しいなー。

・・・美術館の時に雨に濡れたからか、それとも銀行でバカにされたのが悪かったからか、再起不能状態になってる。これは回復するまで長くかかりそう。
元気なら一緒に、ぬりかべをやっつけようと思ったんだけど、一人でやるのは大変だし、ロウ君のトコに遊びに行っちゃおう。

そうしたら・・・
ロ:忙しいんだ。明日にしてくれ。

冷たい。みんな冷たいよ。
こんな時は、最近のマイブームに取り掛かっちゃうもんね。

そ・れ・は・・・折り紙。もう夢中です。

ゆかいな多面体―折ってなるほど!ゆかいな多面体―折ってなるほど!

著者:布施 知子
販売元:日本ヴォーグ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

折り紙で多面体が作れるなんて、驚きました。
時間を見つけては、せっせと折って1/3ぐらい出来た。と喜んでたら

母:もっと色のついたキレーな紙で折れば良いのに。

マイブーム←紙ね。猫の人形は売れないし、お金がないんだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月27日 (水)

銀行で激怒

昨日に比べ、腹が立つくらい天気が良い。
今日みたいな時に、東京都庭園美術館に行きたかったけれど、水曜日は休館だし、1/3まで休みだから、行ったってしょうがない。

私が今日、行かなきゃいけない所は休みの美術館ではなく銀行です。ちょっとばかし、ややこしい手続きをしなきゃいけなくて、今日、会う約束をしてたのさ。

天気は良いし、昨日、アール・デコ・ジュエリーを見たから、何となくゴージャス?上々、アゲアゲ?と、かなり気分よく銀行に行き、前もって約束してたから、こちらに。と、ちょっと区切られたブースに行き、イスに座って担当者が来るまで待ってたら・・・

スーツの男が近づいてきて「そこに座って良いと言われましたか?」
最初、何個かブースがあるから、隣だったのかな?と考えたら、また同じ問いかけをする。
で、どうやら見るからに金を持ってないやつが、用もないのに座ってる。お前、ジャマなんだよ。どけ!という意味ですか?と考えたら、呆れた感じに、また言う。
で、こいつ金ないのに加え、言ってるコトを理解できないアホだ。つー風に言いやがった。あまりのコトに怒りで硬直!って時に担当者2人が来たけど。3回も言いやがった。

やっぱり、ゴージャスになったのは気のせいか。それとも、あのドシャブリの雨で洗い流されてしまったのだろうか?

銀行な、担当の人は本当に良いんだけど。
まあ銀行に限らず、客の対応の仕方って、その人、個人の問題だけどね。

あーあ、銀行から一目で追い出されそうになる私って・・・
私は、ものすごく怒っている。しかし、話した相手、全員が爆笑。
本当にみんな、失礼だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

東京都庭園美術館に行く

最近、爪に火を灯すキャンドルを作ったり、貧乏にどっぷり浸かってるめがみです。せめて気分だけでもゴージャスになりたいと、1/14まで開催しているアール・デコ・ジュエリーを見に行きました

アール・デコって何?だけど、見れば分かるだろうと気にしない。

いやー、美術館の入り口に唐獅子(と思う)がどーんと居ました。
猫に似た形に反応してしまうので、じっくり見る。と、向かって左が七宝、右が子どもを持っていて、片方が微妙に口が開いてるから阿・吽の一対の像だ。と見当をつける。
良く分からないが、なにやらスゴイ。入り口でコレなんだから中身もスゴイに違いない。と期待が高まってしまいました。

で、入ってビックリ。朝香宮大広間?
アール・デコで有名な建築物があると聞いてたので、美術館と別に保存されてると思ってたら、そこが美術館かい!
どうも入り口の和風な像が印象に残ってたせいか、朝香宮邸=美術館と結びつかず、?と考えてしまいました。
やはり、どんな所なのか事前に調べてから行ったほうがいいんだな。と反省。

とにかく、見まくりました。建物自体が凝ってるので、床から天井まで、首を動かす、動かす。
そんな中でも、やはり・・・プラチナだ、ダイヤモンドだ!と本物が放つ輝きにうっとり。そうすると、学芸員の人に「今回、デザイン画ばっかで宝飾少ないじゃない」と文句を言ってる声が聞こえました。

私としては、すでに完成したのを写しとったんじゃなく、自分が創造したのを描いたデザイン画なのに、機械でデザインしたように正確で、仕上がりは写真のような完成度だったから、こーゆー人形を作りたいと図面を描いても、違う、こんなんじゃない!と表現しきれない身としては、一流のは違うな。と、感心しまくってたんだけど。

あまりにも感心して、2600円の図録を買おう。と決心したものの、宝飾に力が入ってやんの。なんで図録になると展示内容と逆転しちゃうの?
展示どおりに、デザイン画メインで、現物の色が、ちゃんとに印刷されてたら、即、買ったんだけど。
結局、悩んだすえに買いませんでした。
決め手は上記のほかに、ルイ・オコックの業績記念像という女の人が3人いて、頭上に雄鶏が止まってる像があるんだけど、この角度の写真はないんじゃないか?と納得できなくて。

そんなんで、あの図録は何なんだ。ぶーぶー言いながら、庭を見ようと外に出ると、どしゃぶりの豪雨。嵐である。
座る豹という彫刻が庭にあったみたいだけど、確認するにも足首まで水に浸かりそうな水溜りを前にして、断念。

前もって決めてた日が今日だったとはいえ、こんな天気の悪い日に庭が見所の美術館に行くなよ!と自分でツッコミいれました。
改めて、天気の良い日に庭を見に出直そう。と誓いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

めがみのクリスマス

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

めがみでーす。
猫の人形は売れないし、恋人もいないし、クリスマスといっても別にィ?という私。つまらないので勝手に盛り上げようと玄蔵から貰ったろうそくをクリスマス用に加工しました。

キッカケは、掃除した時に見つけた出所不明な図面に描いてあった変わったキャンドル・スタンドを作ろうとしたんだけど、材質を何にしたら良いか決まらなくて挫折

楽しいキャンドルクラフト Book 楽しいキャンドルクラフト

著者:牛島 功美子
販売元:誠文堂新光社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スタンドで参考にしたのか、一緒にキャンドルの本があって、見てたら無性に作ってみたかったんだな。
図面の題は爪に火を灯すキャンドル・スタンド
なら、私が作るキャンドルは爪に火を灯すキャンドルだ!
それで、ろうを溶かして指の形をしたのを作りました

実は、なかなか良い出来だったものの、最後にコーティングしたら、爪の凹凸が消えて限りなく普通のろうそくに近いシロモノになってしまいました。
でも、せっかく作ったから玄蔵とロウ君にお披露目したら・・・

ゲ:あ!この図面、デザフェスのキャンドル・スタンドだ!
いや、図面じゃなくて、ろうそく見てくれよ。って、そんなのあったっけ?
ロ:誰かさんは、いなかったから知らないんだ。イヤミ

なにぃ!12/2デザフェス開催でボツになったものの図面?
め:いや、図面じゃなくてろうそくに注目してよ。
ロ:お前な、この図面から、この作品を作るなんて、読み取り能力ヤバイぞ。

まあ、そんな感じに、ケチョンケチョンに言われました。

め:私、負けない。クリスマス・ケーキに立てるんだから。

今年のケーキは、生クリームが苦手な私のために用意された・・・
果物たっぷりフルーツ・タルトだった。
コレに果たしてろうそくを立てていいものだろうか?
悩むめがみだった・・・

今年のクリスマスはどうだったって?
サンタクロースならぬ、惨多苦労スに遭遇でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示・終了

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

ども、めがみです。
ボザール・ミューで開催していた展示も今日で終了しました。
売れれば手ぶら。残れば大荷物。
どうかな?とドキドキしながら行けば・・・大荷物。いやに重く感じるぜ。
はは、また売れない伝説をつくってしまいました。

Img_1057

←展示は、こんなでした。
わざわざ見に足を運んでくれた方々に感謝です。
本当に、ありがとうございました。

今後の活動予定ですが、今年は疲れたので休んでます。
来年は・・・その時になったら考えます。
こんな風ですが、みなさんの応援が制作の活力になる(と思う)ので、猫人形めがみ、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄蔵とロウ君のクリスマス

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
ベッドに腰掛けながら、ぬりかべ騒動で抹殺し損ねたナマコ鉢を握り締めてます。コレを見ていると、ロウ君が喜んでくれると浮かれてしまった自分が情けなくて目を逸らすしかない。だけど、そうするとめぐ姉さん青いかべが目に付いて(デカすぎ!)タメ息をつくしかない。
なぜ、あるって?

め:私の部屋、散らかってて置けないんだよね。
そう言って、運ぶのを手伝わされたあげく、置いていっちゃったから。

ゲ:ボク、バカだな。イタリア製のテラコッタを前にしたら、こんな小さい手作りの鉢なんて見劣りしちゃって喜ぶわけないじゃないか。
ロウ君は受け取ってくれるだろうけど、きっと、こんなの使えねー。迷惑なんだよ!って内心思いながらなんだ。もう恥ずかしい(泣)
焼く前なら水で簡単に粘土状になったけど、完全に焼けてるから割るしかないかな?

そこまで思いつめてたら・・・

ロ:メリークリスマス!
猫が自由に出入り可能なために、寒くてもドアはあけっぱなしだから、突然、登場だ!あわてて鉢を後ろに隠す。

Photo_22 ロ:クリスマスプレゼント♪
←葉に穴が!
ゲ:葉を切ったら可哀想じゃん。だめだよ、そんなコトしたら。
ロ:違うって、これは天然。マドカズラっていって下の葉にも日光が当るように最初から穴が開いてるの。

知らなかった。いかにもやりそうだったから、わざと切ってると思ってた。
ロ:オレも含めて、世間は自分さえ良ければ他はどうでも良いって感じだろう。そんな中でコレを見ると、思いやりの心は素敵だと和むんだ。相手を思いやって損ばかりしてる玄蔵にも、ぜひと思って・・・挿し木で増やした。

ああ、そうですね。でかいの、ありましたね。
くー、またボクの鉢の小ささを認識しちゃったよ。

ゲ:あのー、ボクのプレゼントだけど・・・
鉢は渡せないし、それ以外に何もないし、どうしよう?
ロ:はは、コレだろう?
後ろに隠してたのに!ウニウニが隠しきれてなかった?
ゲ:コレはだめだよ、渡せない。
ロ:なんで?
ゲ:えっ、だって、その・・・そう、色が塗ってないし!
ロオレは色が塗ってある化粧鉢より、塗ってない素焼きのほうが好きだ。
ゲ:(水抜きの)穴は2つあるのが良い。って言ってたでしょ。ボク(の鉢は)1つしかないし。

何としても取り返そうとしたけど、がっちり掴んで奪えない。
ゲ:ダメだよ、その手を離して。
ロ:いやだ。離さない。

ちょうどこの時、キャンドルが完成したからお披露目しようと、めがみが近づいていた。で、猫用にドアが開けっ放しだから、会話が聞こえ・・・
め:穴は2つ?手を離せ?

とどめとばかりに、何か争ってる様子。
邪魔しないほうが良いだろうと誤解し、こっそり、その場を去っていっていた。もちろん2人は全く気が付かなかった。

ロ:うれしいな。オレだけの世界で1つだけの鉢だ。
何か、本当に喜んでる?
ゲ:イタリア製じゃないし、こんな小さいんだよ?
ロ:オレにとって玄蔵の手作りが一番だよ。それに、ちょうどこの大きさの鉢が欲しかったんだ。
それを聞いたとたん安心したけど、あれ?鉢の奪い合いで気がついたらロウ君と抱き合ってるみたいな格好だ。あわてて離れようとしたら、抱きしめてきた。
小柄なボクはロウ君の胸にスッポリ入った状態で、恥ずかしいけど、それ以上に安心感があって気持ちいいかも。
もう少し、このままでいたかったけど、ロウ君のコートについてるフサフサ飾りが頬にあたって、くすぐったくて限界。

ゲ:くすぐったいよー。
って、さっきから2人とも動いてないのに、何でフサフサ飾りだけ、こんな激しく動いてんの。何か、おかしいと思いながら、気持ちよくて思わずつぶってた瞳を開けると、視界には!
ゲ:大変!
ウチの猫が、齧り付いてた。
ロ:オレのファーが!

この猫たち(4匹)がいる限り、オレの困難は続く。
負けないオレ。と思うロウ君だった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

玄蔵vsぬりかべ

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

一人、寂しくトボトボ家に帰る玄蔵。もう少しで家という頃・・・
げぇぇんぞぉぉぉ
!地の底に響くような声で名前を呼ばれた。

もしかしてロウ君が追いかけて来た?と思ったけれど、こんな声ではない。
不思議に思いながら声がした後ろを振り向くと、そこには!

暗闇にボウッっと浮かび上がる青い・・・かべ?

でっかいかべがあった。
これは、ぬりかべ?というものでしょうか?

とりあえず逃げよう。と自宅に向かってDUSH!
そうしたら、逃げるなぁぁぁと言いながら追いかけてくる。

ゲ:怖いよー。
走っても、日頃の運動不足がたたって遅い。追いつかれる。と思ったら、ちょうど一陣の風が吹いた。
ゲ:ラッキー。風にあおられてカベがコケてやんの。
喜んでたら、カベの下からめぐ姉さんが出てきた。
ゲ:最近、人間離れしてきたと思ってたけど、ぬりかべだったの?
め:んな訳あるかぁぁぁ。
ぬりかべって、よく見ろ。芯材に使うスチロールの板だろうが!

・・・確かに。
でも、ろうそくを加工するって部屋に閉じこもってたし、いつも白いので、青いの(正確にはスタイロフォームで、スチロールではない)は使ったコトないじゃないか。大体、黒い服きてるんだもん、暗くて見えないし、本当に怖かったー。

め:日中、こーゆーのを買いに行くと、近所のマダームの格好の話題提供になるから暗くなるのを待って、コソコソ買いに行ってんだから。
・・・それ、90cm×180cmで、コソコソって、ありえないサイズでは?

め:いやー、青いのは色々、難点はあるけど掃除が楽だと思って。白に比べてバカ高いかと思えば200円高いだけだったし。
それより、お前のカゼがうつって、こんな鼻声になっちゃったし、運ぶの一人で大変だから、手伝ってもらおうと思って呼び止めたのに、逃げやがって。覚悟は出来てんだろうな!

ゲ:そんなつもりはなかったんです。ごめんなさーい。

そんな騒ぎがあったので、玄蔵はナマコ鉢・抹殺をキレイさっぱり忘れてしまってたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナマコ鉢なかったコトにしたい

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
ロウ君のクリスマスプレゼントとして、25日に贈りたいナマコ鉢
ただ今、乾燥中です。
これが完全に乾いたらオーブンで焼いて、色を塗る予定だけど、料理に全く使われないウチのオーブン。使う時はナマコ鉢って、つくづく可哀想な存在です。

それは置いといて、どんな色で塗ろうかな?
やっぱりロウ君の好みにしたいから、さっき買い物から帰って来た本人に直接聞いてみよう♪って、いない。かわりにめぐ姉さんがいた

め:ほい、ろうそく。作業の邪魔になんない時に渡しておいてだってさ。
ゲ:・・・ロウ君は?
め:とっくのとーに帰ったけど。

うわぁぁぁぁ、さすが伝説のボルト1本の男!クリスマスキャンドルって言ったのに。パッケージの左上にザ・仏具って書いてあるよ。
がくっとしてる姿を見て、めぐ姉さんの追い打ち。

め:これって、何に使うの?
はーっとタメ息をつきながら、クリスマスキャンドルを買ってきてと頼んだコトを言うと
め:ふーん(平然)

ああっ、クリスマス用でもないし、めぐ姉さんも驚かなかった。
ロウ君!全然ダメじゃん。
ゲ:ううっ、こんなの使えないよ。どうしよう。
ろうそくを握り締めながら、途方にくれてると
め:クリスマスに使えるように加工するから、ちょーだい♪

・・・とてつもなく嫌な予感がする。
でも、有効利用してね♪と渡してしまう。だって持っててもしかたないし。
め:ホホホホホ(高笑)これから内緒の作業をするから立入禁止ね。

そうか、ナマコ鉢の時に、めぐ姉さんみたいに堂々と宣言すれば、オーブン陶芸の本を慌てて隠したりする挙動不審者にならなくてすんだんだ。

それにしても、クリスマス用に加工するのが内緒の作業って、何なんだろう。渡して良かったのだろうか?
もしかして、人生の歯車が狂う瞬間って今だったのかもしれない。なんて不吉なコトを考えてたら、ナマコ鉢が乾いてました。

オーブンで、こんがり焼くぞーって、加減が全く分からないので160度で30分試すことにしました。
焼き上がりはあっちっちで注意とあるので、30分以上ヒマになる。
なので、ロウ君にろうそくのお金を払う口実で、鉢って何色が好き?と聞き出そう。そう思い、ロウ君の家に行って直撃!

ゲ:キャンドル(仏具用だったけど)ありがとう。お金を払いに来た。あと・・・
・・・自然な会話で、何色って聞き出したいのに!
ロ:ハハハ(笑)安いからいーよ。それより、めがみ驚いてた?
ゲ:全然。
じゃなくて、と、ここで回りを見ると、植木鉢、みんな同じ色だ。
茶色が好きって、聞く前に分かっちゃったかも。って安心したら・・・
な・なにぃ、これは!

ゲ:ITALY?
今までロウ君の鉢を意識してなかったから気付かなかったけれど、みんな上部に文字が入ってる。
ロ:あ?鉢のコト?いやー実は、イタリア製のテラコッタなんだ。

・・・さらりと言うなぁぁぁ!

ロ:テラコッタって素焼きのコトだけど、土が違うせいか日本のに比べて水の保湿が良いし、色合いも赤の深みがあるし、デザインも好きで・・・
まだまだ続くので省略。

ボク、バカみたいだ。イタリア製のテラコッタを愛用してる人が、手作りのナマコ鉢を欲しがるわけないじゃないか。欲しいって言ってたのは、その場の冗談だったんだ。それを本気にしちゃうなんて。
それ以前にロウ君の鉢って、みんな大きいし(ITALYの横の37ってサイズ?37センチより大きいから、直径37インチ?)ボクのちっこいナマコ鉢なんて・・・
ううっ(泣)ボクのバカー。

ゲ:(ナマコ鉢を抹殺したいから)もう帰る・・・
ロ:(しまった。テラコッタを夢中で話すぎたか)ちょっと待てって!

一人、寂しくトボトボ帰る玄蔵。
その先に、災難が待ち構えてるコトは知りもしなかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

ナマコ鉢を作る

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
話し合いで、年内は休む。というコトで、本当に何もせずに休んでる2人。
ちょうど良いので、2人に内緒で以前ロウ君が欲しがったナマコ鉢(11/20デザフェスあと20日・参照)を作るコトにしました。

昨日のオーブン陶芸の本をじっくり読んで(といっても写真が豊富で見るといったほうが正しい)まず、本にのってた工作用オーブン陶土という市販粘土を買いに行きました。

で、店頭で悩む。
ゲ:ええっ、紅だの黒だの、種類がいっぱいある。
ボクは優柔不断なので、選ぶのに時間がかかってしまいます
なので、こういう時は経験上、一番基本なのを選びます。面白みは薄いけど、堅実だから。基本のって、品質が安定してて、使いやすいというもんです。
今回は、みんな内容量が同じだったけど基本以外は量が少ない場合もあるし。

ちなみにめぐ姉さんロウ君は、こういう時、基本を選びません。
絶対に変わったのを選びます。もう性格ですね。

そんなんで、普通のオーブン陶土をGET!でも、これ高いよ。
ゲ:ロウ君、ゴメン。いつも使ってる粘土の2倍するから、思ったより小さい鉢しか作れない・・・
なーんて、つぶやきながら作ってたら
め:おっ?何か変わった粘土を使ってるじゃん。ちょっと触らせろよ。

はっ!知られたくない相手NO、1に見つかった。
これがロウ君のプレゼントだってバレたら、大変なことに!
ゲ:ほ・ほ・ほ・ほら、好きなところ触りなよ←かなり動揺
何か態度がおかしいと思いながらも、めがみ興味津々。
め:ほほーう、これがオーブン陶土か。指先にキラキラしたのがつくのはセキエイか?水を吸収しやすくて、さすが土って感じだねぇ。

なにやら、いたく感心しながら去っていった。ふー、危なかった。

ロ:おーい、ヒマだから、どっか遊びに行こうぜ。
ドキーン!今度は知られたくない相手NO、2登場。
あわててオーブン陶芸の本を隠して、見られるとバレるから作りかけの鉢もぐしゃっと崩す
あやしい。非常にあやしい行動だ。
ロ:あれ?なんだ人形を作ってるのか?
バレてない?本当に?でも、このままだとマズイから・・・

ゲ:えっと・・・ロウ君、悪いけど、クリスマス用のキャンドル買ってきてくれないかな?あの、その、そう、めぐ姉さんが驚くようなのが良いんだけど・・・
ロ:めがみがビビるようなキャンドル?よし、オレに任せろ!

これで、安心して鉢が作れる。
Photo_21

で、こんな感じに出来ました。

十分に乾燥したら、オーブンで焼きます。

それはいいけど、非常事態だったとはいえ、ボルト1本の男(11/22デザフェスあと10日・参照)、ロウ君に買い物を頼んでしまった。

キャンドルだもん、大丈夫だよね。なんか嫌な予感がして、ものすごく不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

気になるナマコ鉢

最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ
今後、何をする?という話し合いをしたものの、年内は休む。という話し合いのイミねーじゃん。という結果に終わりました。

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

こんにちは玄蔵です。
年内は休む。というコトで、本当に何もせずに休んでる2人。
これはチャンス!
というのも、以前ロウ君が欲しがったナマコ鉢(11/20デザフェスあと20日・参照)を作るのにちょうど良いではないですか。
時期的にクリスマス・プレゼントにもいいし、間に合うように慌てて作ろう。

さりげなーく、ロウ君に聞く。
ゲ:ロウ君♪前に言ってたナマコ鉢があったら、どうする?
おい、どこがさりげなくなんだよ。直球勝負じゃないか?
ロ:うーん?そりゃ、あったらサボテンを植えて、玄蔵って名前をつけてだな、毎日愛の言葉を囁いたり・・・

勝手に熱くなるロウ君。えんえんと続くので省略。

とりあえず形は、うにうにを強調して、底に水抜きの穴があって、サボテンを植えるから深さは浅くてOK。というのでいいみたい。

材質は?いつも人形を作るのに使ってる石塑粘土
使い慣れてるから、これでやりたいものの、本当にやっちゃったら・・・

ゲ:ロウ君、はい、プレゼント。
ロ:えっ!オレ欲しかったんだよ。嬉しいな。一生大切にするよ。

で、大喜びでサボテンを植えて、水をやったとたん・・・でろでろ~
鉢が溶けてく!なぜなら、石塑粘土は大量の水で溶けるから。

こういうふうになったら、ものすごく慌てるだろうな。真心(愛?)を込めた贈り物というより、単なる嫌がらせになるのは間違いない。

でも普通にプレゼントを渡したら、こんな手作りの鉢をくれるんだから、やっぱり玄蔵もオレのコトを愛してるんだな。とか勘違いされそうだし・・・
溶ける鉢を作りたい!
強烈に思うけど、それをやったら日頃いろいろ手伝ってくれてるロウ君が可哀想すぎるから、ちゃんとしたのを作ろう。と考え直したものの・・・考えつかないから、こーゆーのに詳しそうなめぐ姉さんに聞いてみた。

ちょっと、そこの猫と遊んでるヒマそうな人、教えて欲しいんだけど

め:んぁ?植木鉢を作りたい?ビスクで作れば。水も平気だから。

透き通るような美しき質感をもつ・・・ナマコ。うっ、似合わない。
ゲ:・・・ビスクは高級って感じだから、もっと素朴なのが良いな。
め:なら、素焼きにすれば?
ゲ:えっ?焼くのは無理だよ。設備がないもん。
め:オーブン陶土を使えば、うちでも作れるんじゃないの?

だれでもかんたん オーブン陶芸―自宅のオーブンで手軽にできる! Book だれでもかんたん オーブン陶芸―自宅のオーブンで手軽にできる!

販売元:マール社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

めぐ姉さんに教わって捜してみました。
おお、これならナマコ鉢が作れる。そんなんで、これをじっくり読んだら、次は実際に作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

予定を話し合う

どもめがみです
以前は全部一人でやっていたけれど限界を感じ、弟+その友達と、最近は3人組ユニットで活動してる猫人形めがみ
25日まで展示してる猫人形3体以降は、予定ないので、今後、何をする?という話し合いをしました。

め=猫人形めがみ(一応?代表のサカモトメガミ)
ゲ=玄蔵(めがみの弟、坂本玄蔵)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

恒例のおにぎりではなく、今回モチを食べながら話し合い。

Photo_20
←いや、なんか見てたら急に食べたくなって。
正月用に用意してたんだけど、食べてしまう。

おにぎりといい、モチといい、海苔好きな猫にモテモテ

ああ、なんて楽しいの♪

ゲ:げほげほ。ああ(泣)セキを嫌がって猫が逃げてく。なんて悲しい。
ロ:カゼひんてんのに、無理すんなって。寝てれば?
ゲ:ボクがいないと、めぐ姉さんとロウ君のコトだから(2人は犬猿の仲。ちなみにロウ君がでっかい白犬で、めぐ姉さんが顔を真っ赤にしてキーキー怒る猿だ!)話し合いじゃなくドツキ合いになるでしょ。
それに、寝てる間に、どんな話になるか心配だし。寝てらんないよ。

そんなんで久しぶりに3人が顔をあわせたものの、私、めがみは連日の過酷だった猫人形の作業を引きずって目が血走り。玄蔵はカゼでやつれてるし、ロウ君は顔に殴られたアトがある。
いやはや、ひどいメンツです。

め:うわー、みんな見た目ひどい。
ロ:オレはアザも目立たなくなってるし、玄蔵は変な色気があってイイ感じだし、人間離れした、お前が一番ひどいと思う。

・・・確かに。猫人形を搬入してる時がmaxで、道中ささっと、みんな道を除けてくれました。夜叉みたいな必死の形相だったからか?
いや、大荷物でヨロヨロ歩いてたせいだと思いたい。

め:むぅ、元から吊り目に加え、連日の夜更かしで長髪はパサパサ、肌はガサガサで隠そうと白塗りの厚化粧になってたからね。でも、ぎょっとした顔で振り向いてまで見るのは止めて欲しいな。私は珍獣かい!

珍獣より化け物だろう。振り向いてまで見たい気持ち、分かるなー。と思いながら面と向かって言う命知らずではない玄蔵+ロウ君。

ゲ:えっとー、今後の話し合いをしようよ。ボク、起きてるのつらいんだ。
で、ようやく話し合った結果
とりあえず、年内は休もう。・・・話し合いのイミないじゃん。

3人集まっても、モチを食べただけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

ボザール・ミューに行く

はーい、めがみです←上機嫌

ボザール・ミューのDMをいただいたので、私が通ってる人形教室に置かせてもらって、ついでに見に来て!と思いっきり宣伝してから、どんな展示?とワクワクしながら見に行っちゃいました。
(搬入だけで、実際の展示は見てないモンでして)

はー、入り口の目立つところに展示してもらってる。
今まで参加してたデザフェスとか、場所がイマイチ納得できなかったから、ここでいいんですか?いいの?はー、ありがたやーと感謝の気持ちいっぱいです。

それにしても、いろいろな猫がたくさん展示してる(猫専門画廊だから、当たり前か)はー、猫好きには、たまりません。

改めて、猫っていいな♪これからも猫人形を作っていこう。と思いました。
あっ、(気持ち悪いと一部で評判の)人形も忘れちゃいけませんね。

今のところ参加するイベントとか決めてないので、決まったらこのブログで紹介しますので。それにしても、今まで作品がない時点で参加を決めて、あわてて作ってたから、今後は作品がたまってから決めたいとは考えてます。

うーん、ブログのジャンル・ペットだけど、最近ますます遠のいてるような。
いや、寒くてウチの猫4匹、動かないんだもん。話題がなくて。
でっかい毛玉が4つっという状態なので、しばらく人形作りの話題になると思います。ペットを見たい人は、話違うよ!って怒ってるんだろうな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

搬入いきました

ども、めがみです。

明日から開催される展示のため、猫人形3体もって搬入に行きました。
全長30cmと、ふだん作る人形に比べ小さいけれど、なにしろ100%石塑粘土(石が原料)だから重い。(体型がデブ猫だからか?)

いつも木のネンドというのを混ぜて使うので、大きい割には軽いんだな。

今回、小さい(私の感覚では)のが3体だから楽勝と思ってたけど、もうヨロヨロしながら運びました。今度から、木のネンドを混ぜようかな?と、考えました。

大荷物でヨロヨロしながら銀座を歩く私。
本当、街に似合わない人でした。

そんなんでも無事に搬入。
明日16日から25日まで。ボザール・ミューで展示・販売してます。ぜひとも、見に来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろんなピンチ

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

ども、何かあると、すぐ旅に出るめがみです。
猫人形の名刺がないので必要な時は、その場の勢いで作ってるけど、デザフェスの時やってくれた玄蔵は・・・
ゲ:うーん、体が痛くて動けないー
まだ寝込んでて作れる状態じゃない。で、もう一人は・・・
ロ:あ?オレ?パソコン使えねーよ。

そんなんで私が名刺を作ろうとしたものの
め:あぅ、作れない。
必要数が少ないのでパソコンで簡単に作れる用紙を買って、テンプレートが簡単にダウンロード出来まっせと、オススメどーりにしたら、使用ソフト・ワードって!

め:しまったぁ、私、ワードが使えない!
夜中に半べそで夜食のヤケ食いをしてたら父に見つかった。

:お前、どうしたんだ!
め:ううっ(半べそ)父ちゃん。ワードが使えないんだ。
父:なんだ、そんなコトか。父ちゃんに任せろ。

おお、さすが父親。なんて頼もしい。と、安心したら

父:これで大丈夫。
ドサッ!
め:・・・あー?←コメント不能

そんなー、山盛りのワード・マニュアル渡されてもね。
アンタがやってくれる。とかじゃないんかい!

15日の3時くらいで、頭の中、真っ白。14時には搬入するんだぞ♪
ものすごいピンチでした。
結局エクセルで組み立てるという、やっつけ名刺を何とか作って、ピンチ脱出。喜んでたら

ロ:うぉー、姉弟そろって、何てコトだ!

今度は何だと思ったら、デブ猫好きが災いして、用意しといた箱に、つかえて入らない。

ロ:ブーケスタンドに入らなかった頭ブーケといい、箱に入らないデブ猫といい、お前らな、前もって大きさを考えて作品をつくれよな!

め:てぇい!

猫人形は球体関節だから、けっこう動く。無理やり箱に押し込みOK!
ふぅ、危なかった。これで、またピンチが脱出できた。

ロ:いいのかよ、それで?
まあ、これで後は店に持ってくだけだから、玄蔵が寝込んでる理由を話そう。

・・・理由ってさ、公開できる内容なのか?

ロ:実は・・・まあ、コレを見てくれ。
ロウ君のコレとは?
め:うーん?あっ、こ、これは!ケガしとるやんけ!

Photo_19そう、ロウ君が見つけようとしたケガは、コレだった。

玄蔵じゃなくてベッドで寝てる猫だった。

ロ:玄蔵が見たとたんにパニクっちまって、あの時は・・・

あの時の再現
ゲ:うわぁあああ。デザフェスと猫人形にかかりきりで、大切なウチ猫のケガに気が付かなかったなんて。毎日ボクのベッドで寝てたのに。

頭を抱え込んで、両ヒザをついた打ちひしがれる玄蔵
ゲ:こんなの飼い主として失格だ←小パニック
ボクなんて猫が大好き。なんて言う資格なんてない←中パニック
ロ:落ち着けって。そんな世界の破滅を迎える。みたいになんなくてもいいだろ。大げさな。たかが猫じゃないか。
ゲ:たかが?

バキッ!
怒った玄蔵が殴りかかって、本当は当らないパンチをロウ君が思わず避けたら、モロ直撃。

ゲ:はっ!(何かに気が付く)
お前か、お前だろ!ウチの猫をケガさせたのは、お前だろ
←大パニック
ロ:(鼻血ぶー)んな訳ねーだろ。何でオレが猫のケツ齧んなきゃいけねーんだよ。それより慌てなくても、もう治りかけてんぞ。まあ、ちょうど軟膏もってるし、塗っとくか。って、いてー、ひっかきやがった。
と、いうコトがあったのさ。

め:ふーん。血のシーツとロウ君のケガは猫が原因って分かったけど、玄蔵が寝込んでるのは?
ロ:そりゃ、騒いでる間ずっと裸に近い格好だったから、カゼひいて具合が悪くなったからだ。
め:あー、体中が痛いって、カゼの関節痛なのか。
でも、ものすごいピンチを迎えたみたいに言ってたのは?

ロ:そりゃ、お前、猫に対するアイデンティティ崩壊という精神的ショックを抱え込んだコトだ。
め:イミわかんねー。何だよ、その真相は。ロウ君が襲った。つーのが納得できるワイ。
ロ:それより、時間、大丈夫か?

うわー、話を聞いてたら搬入の時間が!

め:一人で3体、運ぶの大変だから手伝ってくんない?
ロ:顔面に殴られたあとのあるヤローを連れてて良いのか?
お前のエラソーな態度からして殴ったのは、お前と思われるぞ。

エラソーな態度で悪うございました。一人で搬入に行くさ。
まいったね。ぶっちぎりで遅刻だよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

玄蔵もっとピンチ!

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

め:ただいまー
玄蔵がピンチだから、早急に家に帰って来いと連絡があったので、(しぶしぶ)戻ってきためがみ。

め:こ、これは!

目の前に広がる光景に愕然。
というのも、玄蔵はベッドで猫と一緒に寝込んでるし、暴れる獣にやられた。みたいな引っかき傷に、せっせと軟膏を塗ってるロウ君の姿だ。
明らかに、何か事件が起こりましたね。

ロ:おー、めがみじゃん。来るの遅ェよ。ほれ、オレの手を見ろよ。抵抗されてさ、イテーよ。もう、暴れる、暴れる。押さえつけるのに、オレ、ちょっと本気になっちったもんね。

め:うわっ!思いっきりビックリしたー。猫人形が終わってないじゃん!
おい、お前な、ツッコミどころは、ソコかい。

ロ:聞きたいか。聞きたいだろう!お前がいない間に何があったのか。
別に聞きたくないけど、断れない雰囲気だから・・・
め:何があったわけ←おざなり

ロ:玄蔵を見ろ!
で、玄蔵は
ゲ:うーん、体中が痛いよーと、うんうんうなってるだけ。

め:・・・見ろと言われても困るんだけど。
ロ:あのとおりだから、オレが詳しく話しても文句がでなくて大丈夫。
実は、オレが謎の血跡を見つけたのが発端で、発生源のキズを突き止めようと玄蔵をパンツと靴下だけの姿にして・・・

め:ほほーう。
靴下を脱がせないところが、趣味丸出しという感じだねぇ。

ロ:そんなところを感心せんでいい。
とにかく、その先は、猫人形が完成したら話す。

め:なにぅ。途中で止めるんか。まあ、明日、搬入だから完成しないとマズイよね。しかたない作るか。←それは違うだろ、おい!

そんなわけで、猫だけは上手いよね!(by母親)と太鼓判を押されるだけあって、締め切りに無理と思われた猫人形は完成してしまった。
なんだよ、めがみ。やれば出来るじゃん。なんで逃げるかな?

ロ:ついに猫人形3体が完成したか。では、話の続きを・・・
め:ちょい待ち。まだ名刺が出来てないから、今度にしてくれる。

これから、明日必要な名刺を作らなきゃならないので、なんで玄蔵がピンチだったかは、今度ね。楽しみにしてた方、申し訳ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

玄蔵ピンチ!

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

ただでさえ猫人形の締め切りに間に合いそうもなくピンチなのに、謎の血跡をみつけたロウ君が、発生源を突き止めたいと暴走しました。
コレを止められるのはめぐ姉さんをおいて他にナシ。でも、旅に出て留守なので誰もロウ君を止めるコトは出来ませんでした。

で、ボクは結局、真冬のクソ寒い中、ほぼ裸。
パンツと靴下のみという格好で、観察されてる。ジロジロ見られてる。

これが逆なら人形を作る参考にってなるかもしれないけど、作れない人(ロウ君)が服を着て、作り手(ボク)が裸って、おかしいだろ!
おおーい、どうなってるんだよ、おい。

ロ:おかしい・・・
ほらっ、おかしいでしょ?
ロ:どこもキズがない。うーん。やっぱシミの位置からして腰周辺だから、トランクスも脱げ。マッパになれよ。
ゲ:なれるかぁぁぁ!風呂に入る直前とか、理由があるなら脱げるけど。
ボクにキズは、ないって。もう気が済んだでしょ。服を着るから。

ロ:ちょっと待てよ。シミがあるんだから、あるはずだ。←しつこい
お前のコトだから自覚してないだけだ。
ケガしてるのを、ほっとくのは良くないぞ。ほら徹底的に調べよう。(真顔)

片手に何か持って近づいてくるよ。
真顔で脱がせようとするのは止めてください。うえーん、こわいよー(泣)

ゲ:その右手に持ってるモノは何?
ロ:コレは化膿止めの軟膏さ。さあ、たっぷり傷口に塗ろうね♪

楽しそうだねロウ君。何が、そんなに楽しいかな?
もう、ダメかも←なにが?
と覚悟したら、体の脇をがスタスタやってきた

ドスッ!(重量級)ベッドにジャンプ。
2人の視線が集まって・・・

ゲ:はぁー、猫のおかげで助かったぁ。

安心したとたん、さらなるピンチ状態になるとは!

つづく・・・次の話は玄蔵もっとピンチ!になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

猫人形・作業中

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

締め切りに間に合わなくなると、置手紙を残し旅に出てしまうめがみ
そのシワ寄せは玄蔵にHIT!

ロ:あのー、そのー、えーっと。
先ほどからロウ君が話しかけても、反応なし。無視。しまいには
ゲ:もう、うるさいな。気が散るから話しかけないで(怒)
気が立ってます。かなり不機嫌。

ロウ君は、デザインフェスタの時はディスプレイを担当したり、アイデアを出したりと色々、手伝ったけど人形は作れないので、猫人形を作ってる時は出番なし。

何か役に立ちたいと思っても怒られてる。

本当は玄蔵に、あーんなコトやこーんなコト(かなり妄想)をして欲しいなぁと願ってるけど、そんなの無理なので、せめてこっち向いて話しかけてくれるぐらい、して欲しいなぁと寂しい。

ロ:オレさ、何かやるコトない?なんでもイイからさ。
ゲ:何でもイイ?それなら部屋の片付けをお願い。
なぜ、片付け?
ゲ:やっぱり快適な空間だと作業も、はかどるんだよね。
ロ:そうか。お前のために、猫人形の大量な在庫を抱えても平気なくらい、キレーに片付けちゃうよ。
さっきから無視してたのを根に持ってるのか?ロウ君
でも、猫人形を作る邪魔にならないように部屋の掃除をしてくれる。

ロ:おーい、クリスマスツリー出すぞ。
うっ、ボクがイスを使って出してるツリーをイスなしで!
どうせ、ボクはチビだよぉぉぉぉ←心の絶叫

イスなしで掃除してる姿を見るとムカツクけど、いやー助かる。
これは、ちょっと早いけど年末の大掃除というヤツか?ラッキー♪

と、喜んでいたのは、ほんの短い時だけでした。

気が付くとロウ君の動きが止まってる。
なに?静かに怒ってるみたいだけど?

ロ:おい、このシミ、血の跡みたいだけど!
ロウ君の視線の先はベッドのシーツ。
めぐ姉さんは、よく、体が痒いと寝てる間に無意識に自分で掻き毟って、点々とシーツに血がついてたけど(そーいえば寝る前に、手袋をはめるか、手を縛るか悩んでたな、あの人)ボクのシーツに血がついてるのは、ありえないって。

さすがに猫人形を作る手を止めて見ると・・・

ゲ:あれ?なにコレ?
本当に、シーツの真ん中にシミが。なんで?どうして。
ゲ:ドコの血ですか?
ロ:オレが聞きたいわぁ!

赤い絵の具かな?でも、めぐ姉さんは、ベッドの上で色を塗ってて、盛大に絵の具をこぼして母親に怒られてたコトがあるけど、ボクはそんなコトしないし、変色具合が血だし。どこかケガしてたっけ?
ゲ:ええっ!ボク、どこもケガしてないけど。
ロ:ケガしてない・・・?
調べたほうがいいぞ。オレが見てやるから服、脱げ。

ロウ君、完全にテンパってます。
自分で調べるからイイ。と断っても服を脱がせようとするな!

締め切りに間に合わせるには、必死で猫人形を作らなければいけないのに、謎の血跡により、玄蔵ピンチだ!

猫人形は締め切りに間に合うのか?
玄蔵は、どうなってしまうのか?

次回の話は、玄蔵ピンチ!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

猫人形・作業開始?

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

デザインフェスタで配った広告に、12/16~25、ボザール・ミュー(←猫専門画廊)猫たちのXマス展に猫人形を3体展示・販売予定と書いてありました。

デザフェス作品ばっかやってて、見事に終わってないから、今後しばらく猫人形を作る日々が待ってます
わかってまっせ、デザフェス展示物のような、エロ・グロ・ナンセンスで猟奇の人形が見たい。というニーズがあることを。猫人形が終わったら、作業を再開するので、猫?オレはそんなの興味ねーな!というかた、しばしお待ちを。

話かわって、広告ね。
以前、表だけにしたら手に取る人がみな裏を見て、何だ片面だけか・・・とがっかりしてました。
そんなんで、今回は両面にした玄蔵の力作だけど・・・
今度は両面と気付いてもらえなかった
2枚手にする人に、両面なんで、と声を掛ける気まずさ。

片面だと、がっかり。両面だと気まずい。どないせぇっちゅーねん!
全くもって困ったチャンです。はい。

しか~し、一番の困ったチャンといえば、もちろんコイツだ!
め:うわ~!猫人形3体って、終わらない(泣)

ロウ君のこんなところに異星人がいる。みたいな冷たい視線が痛い。

ゲ:こんなコトになると思って、ボク広告に予定って入れておいたよ。
め:予定って・・・お前、最初から終わると思ってなかったな!
ゲ:ボザール・ミューのホムペ見てごらんよ。猫人形めがみが出展って言ってないじゃん。めぐ姉さんの猫人形なんて、どうだって良いんだよ。←珍しく強気
め:うっ、あ痛。今の言葉、胸に直撃。
よりによって玄蔵に言われるなんて。いーよ、いーさ、どうせ、そっちのほうが人形うまいんだし、みんな私の人形なんて見たくないんだよ。

めげるめがみめげみ状態

ゲ:(オロオロしながら)ロウ君、どうしよう、めぐ姉さんが
ロ:ほっとけよ。こういうのを自業自得っていうんだ。
ゲ:そんな言いかた、ないんじゃない?
ロ:なら身から出た錆

そうさ、いつだって玄蔵だけに、やさしいロウ君。
そうしているうちに、めがみの姿が消えた。こ、これは!

ゲ:あっ、ロウ君、置手紙がある。これって、もしかして!
ロ:ふむふむ。
ロウ×玄蔵のラブラブ(死語)を、一人身のめがみは見てられないので、クリスマスも近いし、私も相手を捜しに行きます。

ゲ:そんなの書いてねぇ!(怒)
ぺちっ、玄蔵のパンチ、ロウ君に炸裂。

ロ:本気で怒るなよ。お前、手は大切にしなきゃ、ダメだぞ。
ゲ:ボクのはヘナヘナ・パンチだから大丈夫←いばるな
それより、人生の存在意義を求めて旅に出ます。って書いてあるけど、これって前の人生に疲れを感じて旅にってパターンと同じじゃん。
ちったぁ、アレンジ加えろよ!

ロ:だから、オレとのラブラブ(死語)・・・うわっ、電動ドリルを持ってくるな!

猫人形めがみは、再度、旅に出て、玄蔵とロウ君は電動ドリルで追いかけっこ中。いやぁ、ラブラブなことで(笑)
しかし、こんな風で猫人形は大丈夫?
まあ、デザフェスの時もそうだったけど、だいたい作業風景は、こんなだから今回も、大丈夫なんじゃないの←ひらきなおり

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 6日 (水)

3人組ユニット解散?

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

前回(12/4参照)デザインフェスタのために成行きで結成された3人組ユニットが、デザフェスも終了したし、メンバーも仲が悪いしで解散しました
なので、以前と同じ、めがみ一人になる。と思いきや・・・

め:ところで、試作の猫しっぽが、見当たらないんだけど。どこにあるか知らない?
ギクッ!あ、あの猫しっぽは!

ロ:しっぽ~?
そんなの見ねえな。オレは何も見てない。知らないぞ
←うそつき
ゲ:やだなぁ、ロウ君。しっぽは、頭ブーケの脊椎(もどき)に使ったじゃん。
忘れちゃったの?
←正直者
ロ:あっ、バカ、お前・・・
あわてて玄蔵の口を塞ごうとしたけれど、ロウ君、間に合わず。

め:ほほ~う。使いましたか。もちろん複製してあるよね?(笑)
笑ってる。めちゃめちゃ笑ってる。
目尻にシワが出来てしまうと普段、笑わないのに、怖い、怖すぎる!
ゲ:いや、あの(冷汗)急いでたから・・・ないです。
め:はぁ?そういう時は原型をとっておくのが常識でしょ!←そうなのか?
とにかく、それがないから納期に間に合わないじゃない。
責任とって、手伝ってくれるよね?

ゲ:・・・(色々と思うところはあるものの)はい。手伝います。
ロ:うっ、拾ってください。by捨て猫みたいな瞳でオレを見るなよ。
分かった。分かったよ。オレも手伝えばイイんだろ!

こーゆー訳で、解散して、即、再結成されました。

ロ:しかし、猫のしっぽを使ったから手伝えって、お前、騙されてるよ。
ゲ:ボクは人を騙すより、騙されるほうが良いよ。ボクだって、分かってる。だけどね、しっぽがあろうとなかろうと、ボクが手伝わないと、納期に終わらせるのは無理だもん。
ロ:玄蔵・・・お前ってヤツは何てお人よし(絶句)

これが昔話なら、正直者の玄蔵は幸せになり、うそつきロウ君+意地悪めがみには罰が当る。となるのに、現代話だと、そうはいかない。
人が良い玄蔵だけが損をしているような?

ロ:人の不幸は蜜の味。不幸だらけの玄蔵を見てるとオレ、幸せだなぁ。
め:見てるだけなの?
ロ:いやぁ、べろん、べろんと味わいたいね(真顔)

限りなく本気じゃねぇの?というロウ君。
こんなんで、玄蔵は無事に猫人形を作れるのか?
というより、めがみも人に押し付けてないで猫人形を作れって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

デザフェス終了後

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

デザフェスが終わって、おにぎりを食べながら反省会←なぜ、おにぎり?
め:(猫に海苔をあげながら)ロウ!←呼び捨てかよ
出展者パス忘れるし、あのディスプレイは何だ!
ロ:お前な(貧乏で)金かけらんねーから、あれが限界だっつーの。
飾りは、ほとんどオレの私物(頭ブーケを支えてたガラスのコップ・皿・下に敷いた布など)を提供したんだぞ。

め:ほほーぅ、君の私物ね。センスねーの。

めがみとロウ君は、もとから仲が悪い。
出展者パスも、めがみに対する嫌がらせだった?

ゲ:ちょっと2人ともケンカしないでよ。
時間ないし、お金もなかったんだから、今回は、これで良かったでしょ?

め:(玄蔵の分のおにぎりを食べながら)ああ?大体、作品の出来が良ければ、ディスプレイなんて関係ないか。つーことは、お前がXXX←かなり暴言につき省略
ゲ:(ボクのおにぎり食べてるし)ううっ、ひどいよ(号泣)
ロ:よしよし(ドサクサに紛れ玄蔵に触りまくり)
オレが作れと言った通りに作ってくれたんだ。XXXはオレだ。
すべて、オレの責任だ。

ゲ:ロウ君・・・
ロ:涙を拭けよ(鼻水もな)

玄蔵とロウ君の2人だけのワールド・・・

め:うぇ。熱く見つめ合ってる。キモイ!
ロ:キモイって、お前、おにぎりの食い過ぎだろ!さっきから何個くってんだよ。
め:えっ、まだ4個だけど。
ゲ:まだ?まだって?ボク、1個の途中なんだけど

動揺する玄蔵は、ほっといて・・・
ロ:それにしても、こうしてケチつけるなら、今度からお前が一人で全部やれよ。オレたちは、一切かかわらないからな。←玄蔵の意見はどうした?

ロウ君の絶縁宣言により、ここでデザインフェスタ用に結成された3人組ユニットが解散されました。

め:分かった。これからは、また一人でやるから。
今まで手伝ってくれて、ありがとう・・・

これで、終わり。・・・とは、ならなかった。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

デザフェス展示

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中でした

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

どうも、久しぶりに登場のめがみです。
今まで旅行中って、何をやってたかというと、人生に疲れを感じた(別に、人形が終わらなかったからではない。)時には海だろ!と意味なく夕日にシャウトしたかったのに、海岸に着いた時には、すでに沈んでた(冬の日没は早いね)とか、海の次は山だろ!と気軽に入ったら、延々と同じ風景で、ココはドコ?状態になり、隅田川を渡って、アキバのメイドを見たいと思ってたのが、三途の川を渡って冥土を見そうになりました。
なんだか旅に出る前より、疲労が強くなってる今日この頃です。

それでも、ここぞという時に、一番おいしいトコを味わっちゃえ♪と企みデザイン・フェスタに行ったのに、出展者パスがなくて中に入れない
あれ?と思ったら、前日搬入の荷物の中にあるという・・・
そこで、一緒に出展するibaraさんに会場の入り口まで持ってきてもらう大変、申し訳ありません状態でのスタートとなりました。

Photo_18労せずして、手柄を独占!
みたいに一番おいしいトコを味わうつもりが、おかしくないか?展示してる作品も、味わったらマズそうだし・・・

←こんな展示でした

・・・デザインフェスタの参加は、見に来た人に、酒飲んでないのに飲んでる?と言われる対応も加わり、なんか、こんなんで良かったのか?と疑問のまま終わりました。

今日は帰りが遅いので(ビッグサイトは遠いなぁ)明日、改めて疑問を追及しようと決心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

デザフェス開催

デザフェス開催←12/3 ブースA-356で出展

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中です

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

デザイン・フェスタVOL.24が開催しました。でも、3日のみ参加なので、今日ボクは広告作りで、ロウ君は、搬入に行くだけ。のハズなんだけど・・・

ロ:展示には、キャンドルが必要なんだよ。キャンドルスタンド作れって!
ゲ:これから作るには、間に合いません。
どうしても飾りたいなら、市販品で我慢してよ。

ロ:コラッ(怒)デザフェスは、オリジナル作品しか出しちゃいけないんだぞ。
市販品ってなんだ、市販品って

ここで、出展者のみなさまへを取り出す。
ゲ:ほら、ここ読んで。火は使えないよ。キャンドルは置いておくだけになるよ。
ロ:ちっ!(舌打ち)
火が灯せないなら、意味ねーよ。キャンドルはヤメだ、ヤメ。

そーゆーわけで、キャンドルは×
名刺スタンドといい、今回、~スタンドは×でした。

それにしても思いつきだけで動いてしまうロウ君、搬入は大丈夫かな?
ロ:うがーっ!ガラス製品を持って行くのかよ。
誰だ、こんなの持っていけ、と言ったは?オレか!

そんなコトを言いながら、出かけて行きました。

見送った後、広告を作ろうとしたら、なぜ?急にパソコンが!
ゲ:うそ!フリーズしちゃった・・・
カラーで広告を作る予定だったのに、出来てたのが白黒だったので、仕方なくコンビニでコピーの、カッターで揃えて切ることにして・・・
Photo_17

←切れるか、こんなんで!上に乗るでない!

終わらないよ、こんなんじゃ!ってやってたけど、搬入のロウ君から、いつまでたっても連絡ナシ。
どうしてるかな?何かあったのかな?と、ロウ君のコトばかり考えてて、もしかして、ボクってロウ君に恋してる?なんて思ってしまいました。

で、そのロウ君は・・・
ロ:オレは19時ちょっとに会場入りしたさ(本来は19時30~)
なのに、レンタルした机が20時30に設置されたんだぞ。21時で出口が閉められて、帰りは夜間出口からでて、駅までと、えらく迷った。
もう、オレは嫌だ。明日は、お前だけで行け!

ゲ:ええっ!ボクは人がたくさんいる所は気持ち悪くなって苦手なんだよ。まして、ロウ君がいないなら、なおさら行きたくないよ。
ロ:そんなコト言っても、誰かいないとマズイし・・・
あー、『めがみ』に行かせりゃいいんじゃねぇ?

ゲ:でも、どこにいるか分かんないよ。

・・・場所は分かんないけど、あっさり携帯で連絡がついた。
そんなんで、明日は『めがみ』が行きます。
酒を飲んでないのに飲んでるでしょ?と言われる人を行かせるのは、どうかと思うけど、あんまり言うと、お前が行け!と言われるので黙ってます。
それにしても、『めぐ姉さん』は、どこに旅してたんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

デザフェスあと1日

『猫人形めがみ』は人形が終わらず、弟の『玄蔵』に押しつけ旅行中です

め=猫人形めがみ
ゲ=玄蔵(めがみの弟)
ロ=ロウ君(玄蔵の友達)←せめて親友といって欲しいと本人は言う

作品が完成したので、ロウ君とおにぎりパーティーを開催中です。
ううっ(泣)ここまで大変でした。というのも・・・

ロ:なぁ、展示テーマ「もてなしの食卓」いっても、頭ブーケ君の瞳に恋してるしかないじゃん。こう、これぞ食卓って感じのメインが欲しいなぁ。
ゲ:前にディスプレイが良ければ頭だけでも大丈夫なんて言ってたのに、目玉も作ったんだよ。それなのに、またぁ?
ロ:やっぱ、アレだろ、アレ←聞いてない。人の話きけよ!
ほら、豚とか鶏とか、何か丸焼き系

丸焼き系って何ですか?
今になって追加するかな?このワガママ大王が!

でも、確かに作品が少ない気はする。
そこで、在庫処分、もとい有効利用だ。いいのを見つけました♪

10/10のSexy?のボディ。外で干してて落下して壊れてしまったのを『めぐ姉さん』がほったらかしにしてたヤツです。
こうなったのも、すべてお前が悪いんじゃぁ。と何か八つ当たり気味に壊しました。

ばきっ!ぼきっ!響く不気味な音

ロ:うっ!無理を言い過ぎて、玄蔵が壊れたか?あの~何、壊してるんすか?
ゲ:ハンパに壊れてるから使えないんだ。こうして派手に壊せば、使える。

Photo_16 はい、壊して形を修正し色を塗れば、胴体の丸焼きをイメージした作品の出来上がり。

ゲ:君の瞳に乾杯!うわっ、言っちゃった。恥ずい
ロ:おおー、ヤケクソになってんなー
ゲ:アンタに言われたくないやい。

頭・目玉・胴体と作ったけど、技術力のなさでリアルに見えないトコが救いになってる気がする。

そんなんで最短記録達成という勢いで作ったので、作品は完成。
参加は12/3のみなので、明日の夕方に搬入します。それはディスプレイ担当のロウ君がやってくれるというので、ボクは安心して夜食のおにぎりを食べてました。

なぜ、突然おにぎり?っつーのは、差し入れは、おにぎりが良いな、と催促してるワケじゃなく、ましてや色々な具を入れて(例えばジャムとか)ロウ君と遊んでるワケでもなく、ただボクが食べたくて作っておいたら、うちの猫4匹のうち、1匹がのりマニアで、見事に齧られてしまい、こりゃ、食べられないと新しいのを作り直して、猫の歯形つきを・・・

ゲ:(猫の)齧りかけだけど食べる?(極上の笑顔)
ロ:えっ!(玄蔵の)齧りかけ?もちろん食べる♪

何てヒドイ、と思った人よ。日本茶を飲みながら、ロウ君は言った。
ロ:おにぎり、うまい。ところで、食卓ってキャンドルが必要だよな。キャンドルスタンド作るように。

はぁ?何いってるの。ギリギリまで作れって言うのかよ。
作品は終わったけど、まだ広告とか作らなきゃいけないのに。

ロ:ごっそさん。じゃ、オレ帰るは~♪
ゲ:ちょっと待って。食い逃げする気?
あー、手伝わせようとしたのに、逃げられたー

ボクは、いつになったら休めるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »