トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

乾燥あれこれ2

(5/29つづき)それは・・・電子レンジ
クルクル回る皿に、バラバラの猫人形。自分の中で一線を越えた瞬間でした。
デザイン・フェスタに間に合わせるには、この手段をとるしかない程、追い詰められてたけど、クルクル回ってるんですぜ。これだけは、やりたくなかった・・・

急ぎの場合、今は、太陽と同じ成分赤外線が良いというのを聞き、赤外線のオーブンレンジを使っています。150℃以上で石膏は粉末になるらしいので、何となく150℃を目安に、様子を見ながら使っています。しかし、どれも表面が乾くだけなので、完全に乾かすには一週間、天日干しが一番いいです。
Photo_3

このように乾燥あれこれしている内に、以前のミニ人形が乾いてきたので、明日は「ミニ人形制作」のつづきです

←ここからスタートします

| | コメント (0)

2006年5月30日 (火)

猫・・・あつい

060530_1431001 天気が良くて暑い。
気温がUPするにつれて、私の食欲はDOWN。こんな飽食の時代に栄養失調はマズイと、活力源、猫を見るものの・・・
ムートンの上で寝てる!うわ、暑苦しい。竹マットで寝る隣の長老を見習え、と言いたいものの、窓辺で思いっきり陽があたってるんだよぉ。大丈夫なのか?ほら、冷却マット出すから、こっちで寝なさい。っとやってる内に食事とるの忘れた。
今年の冬に駅で電車を待ってると知らないおばちゃまが、これ食べなさい。と、お菓子をくれた。どうやら痩せてて可哀想。もっと食べなさい。っつーコトなのね。と衝撃をうけ、5kg増量計画中だったのに・・・ダメです。粘土人形のように、好きに体型が変えられたらいいのに。トホホ、そんな痩せてないのにー。

| | コメント (1)

2006年5月29日 (月)

乾燥あれこれ

Photo_2 粘土が乾かないと、次の作業が出来ない。なので色々やりました。最初は電気コンロ台所用シンク棚(100円ショップで買った)で乾燥。しかし、コンロのコードで猫がじゃれて危ない。それに粘土に網目模様がつくので嫌だ。よって、次にオーブントースターに変更。だけど、ウチのは温度調節が出来ないので、スグ焦げる。さらに、大きいのは入らない。焦げたのは、表面を削れば使えるかと削るものの、炭化が内部まで浸透してるもんだから使えない(泣)
人形教室だと、布団乾燥機ダンボールの箱をくっつけて乾燥させてるから、そうしなよ。そんな助言を力一杯無視して、ついに禁断の手段に出てしまった。
それは・・・

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

新「猫人形」近日公開

猫人形仔猫の関節が、もっと良くならないだろうか?と人形教室の先生に相談し、改良版を作るコトにしました。
今後、紹介していきますので乞う御期待を。

| | コメント (0)

2006年5月27日 (土)

ミニ人形制作-図面

Photo_1 モンス投入(5/26を見てね)で、無事に作りたい人形が決まりました。今回は、以前に作った「妖精」の和風版を作ります。
イメージ通りに図面を描いて、次に、頭と胴体用に発砲スチロールを、腕・脚用にビニールチューブ(魚の水槽に使うヤツ)を用意。頭と胴体は、スチロールを図より一回り小さくして回りを粘土で包む。腕・脚用は、チューブを図より少し長く切って、回りに粘土を。そのさい、串を通す。忘れると反って使えません。手と足は後で作るので、とりあえず、この状態で粘土が乾くまで待ちます。

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金)

アイデア発生源・最終兵器モンステラ

Img_0123 さあ人形を作るぞ。と思っても作るのが決まってなければ無理。私は猫人形の場合、猫と遊ぶ。するとアイデアが湧き、こういうのを作るんだ、と決まります。

オブジェと言うしかないだろう、という作品は好きな音楽をPhoto聴く。ちなみに今は「ザ・ストロークスのJUICEBOX」がお気に入り。これでダメなら最終兵器モンステラ投入。何それ?って観葉植物。昔は、葉だけで楽しいかーと理解不能だったけど、サトイモ科で葉にキレコミ入っててキコンがウニウニしているのを考えるだけで鼻息荒くなってしまう。(壊)モンスター(怪物)が語源、素敵。と言ってるうちに脳内妄想が溢れ、よし、こんなの作るか、となる。これが私のアイデア発生源です。
さて、次は作り始めます。

| | コメント (1)

2006年5月25日 (木)

めがみ仲間・募集中

サイドバーにめがみ仲間を作りました。まずデザインフェスタで隣に出展していた絵本狐さんです。人形教室(ドールスペース・ピグマリオン)が一緒なので
この~仲良しさんと言われています。
ところで「めがみ」を漢字で表わすと、女蛾美です。めがみ=女神は違います
イメージは蝶じゃなく蛾です。これだと、「仲間になって下さい。」「イヤ」と速攻秒殺されそうなので、くらい・こわい・きもい女蛾美は内緒だぞ。

| | コメント (0)

2006年5月24日 (水)

腐ってる?ギリギリOK

060524_11530011 私は完成形が50cm以上の作品
アーチスタフォルモ木の粘土混合粘土を使っています。
これか゛10日ぶりに再会したら、なんとなーく腐っている。
なぜなら木のネンド防腐剤不使用だから。
・腐る(黒カビ?)・ヒビ割スゴイ・硬く削りにくい・乾燥後の収縮が激しい など、かなりワガママ
でもね 軽くて丈夫

さらに塗装しなくても良い?という独特の色。しばらく木の香りが楽しめ森林浴気分が味わえるし、表面がザラザラで肌(毛穴)みたいに仕上がります。
マイフォトの人形に入っている「滴り」「薬物中毒」の作品を見て下さい。本物みたいでしょう?でも、愛好者は少ないです。なんでだろう

| | コメント (0)

2006年5月23日 (火)

猫人形あいさつ

猫人形「めがみ」です。
2年前、人形教室に入り球体関節人形を作るようになりました。
それが猫好きが高じて猫の人形を作るように・・・
これからは
石塑粘土(石が原料)で作った猫人形などの作品同居猫4匹との日常生活を紹介していきます。

Img_03975月21日デザインフェスタに参加(紹介、遅い~)

展示を見に来てくれた方々ありがとうございます。なんとかブログを作りましたので、今後とも宜しくお願いいたします。

このブログの記事や画像などの無断複写・複製・転載は(あんま)嬉しくない。個人で楽しむ範囲内でお願いします。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年6月 »